画像の説明

R&B/SOUL, HIP HOP/RAP, NAMIE AMURO...and more

    14歳でデビューしいまや一人勝ち状態の男性R&BシンガーUsherの2ndアルバム『My Way』について。この作品もR&Bにどっぷりとハマりだした頃に購入した非常に思い入れのある大切な1枚です。Usherのデビューアルバム『Usher』もBad Boyの首領P.Diddyが大幅に関与した素晴らしい ... READ MORE

    日本でもペプシのCMでお馴染みの"ぶっ飛びネエちゃん"ことP!nkの2ndアルバム『M!ssundaztood』について。P!nkといえば先程も書いたペプシのCMでBeyonceやBritney Spearsらと共演してQueen"We Will Rock You"を歌っていましたよね。あとMissy ElliottプロデュースでChristina ... READ MORE

    なにかとお騒がせなこの人もWhitney Houstonと同じく音楽シーンに復活することが出来るのでしょうか?言わずと知れた”KING OF POP”こと、Michael Jackson久しぶりのオリジナル・アルバム『Invincible』について。個人的にあまりMichael Jacksonは好きではなく、このアルバ ... READ MORE

    ラップ作品にかなりの頻度で登場している、客演女王と言っても過言ではない女性R&BシンガーLil' Moの2ndアルバム『Meet The Girl Next Door』について。Fabolousを筆頭に多くのラッパーから声がかかるのは、彼女が自由自在に操るあの高く華のある声に惚れ込んでのことではな ... READ MORE

    コンスタントにアルバムがリリース出来るのは売れっ子の証、Atlantaの元ラジオ局でDJで、ダーティ・サウスを代表する個性派ラッパーLudacrisの4thアルバム『The Red Light District』について。その独特の個性で他アーティストからも声が掛かりまくりの引っ張りだこ状態で、 ... READ MORE

    才能あふれる自作自演のできる男性アーティスト、Joeの2ndアルバム『All That I Am』について。1stアルバムがあまり売れず、裏方にまわされていたJoeが起死回生とばかりに放った渾身の楽曲『All The Things(Your Man Won't Do)』が大ヒットを記録。それ以降はMariah Careyと ... READ MORE

    あの大御所プロデューサーQuincy Jonesに見出された美女、Tamiaの3rdアルバム『More』について。歌手活動の傍ら映画『スピード2』にも女優として出演など、多方面で活躍しているアーティストTamiaが届けてくれた今作は、可憐な魅力がたっぷりと詰まった1stアルバムや妖艶な ... READ MORE

    このアルバム制作中にメンバーの一人Dawn Robinsonが脱退してしまった大御所的存在のガールズ・グループEn Vogueのオリジナル・アルバム3枚目『EV3』について。En Vogueといえばルックスよし歌ってよしのメンバーが集結した"最強女性ボーカル軍団"といったイメージが俺にはあ ... READ MORE

    今現在飛ぶ鳥を落とす勢いのラッパー50 Centとのビーフでいろんな意味でダメージをくらった感のあるThe Inc.所属のだみ声ラッパーJa Ruleのオリジナル・アルバム6枚目『R.U.L.E.』を紹介。いきなりこんなことを言うのもあれだけど、前作『Blood In My Eye』はJa Ruleには歌モ ... READ MORE

    モデル出身のスタイル抜群シンガー、Tyreseの3rdアルバム『I Wanna Go There』について。今やモデルや歌手としてだけでなく、俳優としても大忙しのTyreseですが1stアルバム、2ndアルバムと着実にヒットをとばし波に乗ってる状態での今作は、Clive Davis率いるJ Recordsから ... READ MORE

    このページのトップヘ