a2d1df20

Folderのメイン・ボーカリストとして活躍してた天才シンガー"D-ROCK"こと三浦大知が、数年の沈黙を破り日本の音楽シーンに殴り込みをかける待望のソロ・デビュー・アルバム『D-ROCK with U』(CD+DVD)について。Folderから脱退(解散?)したあと、これからどうするのかなーと心配してたんだけど、見事に復活を果たしましたね。

注目の内容ですが、USのR&B/HIP HOPをうまく取り入れたダンス・チューンてんこ盛りの充実作に仕上がっています。Folder時代から関係のあるプロデューサー今井了介が手掛けたイントロ『I'm Back〜the theme of D-ROCK with U〜』を経て、Usherの特大ヒット曲『Yeah!』の作者Patrick"J.Que"Smithが提供した近未来系サウンドにゴスペラーズのメンバー安岡優の詞がのるサイバー系アップ・チューン『I-N-G』、K-ONのラップをフィーチャーしたデジタル・サウンド炸裂のロッキッシュなナンバー『No Limit』(シングルではRhymesterの宇多丸がラップを担当)、今井了介がプロデュースした本場仕様のR&B曲『Make It Happen』(HI-Dが作詞を担当)、Steve DuBerryとRicki Wildeの手腕が光る『Southern Cross』、ゴスペラーズの黒沢薫が深く関与したスムージーな復活シングル『Keep It Goin' On』、Full Of Harmonyや平井堅、宇多田ヒカルなどの作品を手掛けたことで知られている村上晋一郎の手によるニュー・ジャック・スウィング『Open Your Heart』、Patrick"J.Que"Smithが提供した文句なしの美しいスロウジャム『Knock Knock Knock』、Usher『Yeah!』の作者の一人Patrick"J.Que"Smith作のクランク&B・チューン『Word!』、こちらもクランキーなアレンジが施されたアップ『Free Style』、ゴスペラーズの黒沢薫とK-Muto作の『Stay』、バウンシーなトラックを見事に乗りこなしてみせる『Bad Day』、三浦大知自身が書いたメッセージ性の強い詞が印象的な美バラード『17 Ways』と、勢いのある楽曲がたっぷりと収録されています。

DVDの方は『Keep It Goin' On』、『Free Style』、『Southern Cross』、『No Limit』のダンス・シーン満載のシングル4曲のミュージック・クリップに加え、LIQUID ROOM ebisuで行われたライブのダイジェストを収録。

これだけ歌って踊れてまだ18歳?すごい…さすが安室の後輩。これからどう成長していくのか非常に楽しみですね。