今日は10月4日にリリースされた田中ロウマの2ndシングル『Not Alone』の2曲目に収録されている『better days 〜through my eyes〜』について書いてみようと思います。

ご存知の人も多いかと思いますが、この曲はロウマがデビュー前に参加した日本のHIP HOPシーンをリードするラッパー童子-Tのシングル『better days feat. 加藤ミリヤ、田中ロウマ』の続編的1曲で、ロウマの視点から描かれた切ないナンバーに仕上がっています。

Roma Tanaka続編的1曲ということでフックこそ原曲と同じですが、それ以外のリリックは全て変更されています。これがまた原曲に負けず劣らずの切ない出来でいいんですよ。

ロウマのヴォーカルも音楽一家で育ったというだけあってとっても伸びやかで表現力豊かな、これまでの『One』や『No Change No End』とは全然違う一面を披露してくれています。個人的には消え入りそうな美しいファルセットと、声を張り上げたときの力強さの両方味わえるのが好きですね。

しっとりかつメロディアスなメロディに心の琴線に触れるリリックとヴォーカルが乗る…最高ですね。ちなみに本曲のプロデュースを手掛けるのは加藤ミリヤ作品でおなじみの3rd Productions。

ついでに『Not Alone(Darkest Room UTA MIX)』についても軽く。この曲はタイトルどおり表題曲『Not Alone』のリミックスで、手掛けるのはTiny Voice ProductionのUTA。こういうジャンルはあまり詳しくないんですが、原曲のゆったりとした曲調から一転し、ハウス?調のアップテンポな楽曲に姿を変えています。未聴の人はPV後半のブレイクっぽく挿入されてるバージョンがDarkest Room UTA MIXなんでよかったらチェックしてみて下さい。

■田中ロウマ『Not Alone』のPVはこちら⇒(Click Here
■田中ロウマ『No Change No End』のPVはこちら⇒(Click Here
■田中ロウマ『One』のPVはこちら⇒(Click Here
■Amazonで詳細チェック⇒田中ロウマ『Not Alone』