66649fb0

Nicole、Carmit、Melody、Jessica、Ashley、Kimberlyのヴォーカリスト&ダンサー6人から成るガールズ・グループ(キャバレー集団)、The Pussycat Dollsのロンドンで行われたライブ映像とシングルPVをがっつりと収録したDVD『PCD Live From London』について。シングル・カットする曲が次々とヒットを記録と、向かうところ敵なし状態のPCD。そんな彼女達の本作はヒット曲を網羅したライブ映像と、これまたヒット曲ばかりのPVをコンプリートした最強の1枚になっています。

まずはライブ映像について。会場はそれほど大きくないんですが、見せ方を心得てるPCDということで見応えは十分で、オープニング・ナンバー『Buttons』からしてセクシー・オーラ全開。ダンスに関しては言わずもがな、メイン・ヴォーカルのNicoleとガナリ担当のMelodyのヴォーカルともに非常にいいですね。間髪を容れず『Beep』に突入。残念ながらWill.I.Amは登場しませんが、悩殺力100%の圧倒的なパフォーマンスで観客を魅了します。

MelodyのChristina Aguileraばりのパワフル・ヴォーカルが炸裂する『I Don't Need A Man』を披露したあと衣装チェンジをし、Nicoleのアカペラ『Feeling Good』へ。軽くノックアウトさせられたところで、大ヒットを記録した美メロ・ナンバー『Stickwitu』の登場。Nicoleが観客に一緒に歌うようマイクを向けてるんだけど、心なしか反応が薄い気が…。これは全体的にもいえることなんだけど、会場の盛り上がりがちょっと微妙なんですよね。でもメンバーは終始笑顔で頑張ってます^^;

本編に話題を戻すと『Stickwitu』の後はダンスを交えたメンバー紹介。これが皆セクシーでめっちゃいいんですよ。どのメンバーも腰&ケツ振り振りで、男性陣はティッシュの用意が必要です。ライブも終盤に差し掛かり、Timbalandをフィーチャーした『Wait A Minute』へ突入。Will.I.Amに続きTimbalandも不在ですが不満を感じさせないパフォーマンスで観客を魅了し、ラスト・ナンバー『Don't Cha』へ。

全7曲とコンパクトなステージではあるんだけど、ヒット・シングルのオンパレードだし、ダンスも最高で見応えは十分。ダンス好きな人は必見の内容ではないでしょうか。お次はPV集の紹介を。収録されてるのは『Don't Cha』、『Beep』、『Stickwitu』、『Buttons』、『I Don't Need A Man』、『Wait A Minute』のシングル曲のPVに『Beep』と『Buttons』(Snoop Doggがいい味出してます)のバックステージの様子と、PCDファンのみならずおさえておきたい内容になっています。どのPVもダンス・シーン満載でツボだけど、なかでも『Buttons』のPVは最高にカッコいいですね。このPVで白飯10杯は食えます。

こんなに満足度高い内容にも関わらず、アマゾンだと新品が1,860円で買えちゃいます。輸入盤だけど日本のDVDプレーヤーで普通に見れたし、これはゲットしておきましょう。