22faa785

ラッパーLL Cool JとUKのSOULシンガー・ソングライターOmarが共演したクライム映画『In Too Deep』のサントラについてレビュー。この映画はまだ見てないんだけど、MyaやJermaine Dupriらも出演してるみたいですね。実際にあった出来事を映画化してるらしいんだけどおもしろいのかな。機会があったら見てみようっと。

本題であるサントラの内容紹介に移ります。このサントラで一番の注目はこれでしょう。R. Kelly feat. Nokio & Jaz-Mingの『Use To Me Spending』です。なぜ注目なのかというと、R. Kellyが参加してたThe Notorious B.I.G.『#!*@ You Tonight』を大胆にサンプリング…というか、『#!*@ You Tonight』の歌バージョンになってるんですよ。あの気だるいトラックの歌バージョンが聴けるなんて最高すぎですね。思わず失禁しちゃいそうでした。

あと好きなのは実力派R&BグループJagged Edgeが親分JDプロデュースによるアップを歌う『Keys To The Range』、Dave HollisterがTrack Masters提供の渋さ100%のスロウジャムを歌い上げる『Give Me A Reason』、ジャジーで心地いい気だるさがたまらなくいいJill Scott『Dreamin'』、そして安室奈美恵と共演したこともある少年4人組Imajinが甘酸っぱい歌声で聴かせる黒ミディアム・スロウ『Somethin' About Love』あたり…って全部R&B曲になっちゃいましたね(笑)

HIP HOP曲も結構粒揃いで、Method Man & Redmanの濃厚個性派コンビによる『Tear It Off』もErick Sermonグッジョブって感じで鬼カッコいいし、Track Masters Records時代の50 Centが今よりも若干迫力のあるラップを披露する『How To Rob』も懐かしくてニヤリとしちゃいます。

他もNas & NatureのThe Firmコンビが放つクラシックな雰囲気漂う『In Too Deep』、Trick Daddyが怪しいオーラを放ちまくる『Thug Money』、Capone & Noreaga、The Loxが軽くアジアンな雰囲気漂うトラック上でマイクをまわす『Bleeding From The Mouth』、ブレイク前の50 Cent節が味わえる『Rowdy Rowdy』、悲しげなストリングスが効いたMobb Deep『Where Ya Heart At』、Lil' Kimが男顔負けのラップで援護射撃するMobb Deep『Quiet Storm(REMIX)』と、R&B曲とHIP HOP曲がバランスよく収録された1枚になっています。

HIP HOP曲に関しは出来にばらつきがある気がしないでもないけど(Method Man & RedmanやMobb Deep曲は◎)、R&B曲に関してはR. Kelly、Jagged Edge、Dave Hollister、Jill Scottなど満足のいくものが多くていいですね。