ムカデ人間シャム双生児分離手術の専門医として活躍した外科医が、生涯の夢だった人間同士をつなぎ合わせて"人間ムカデ"を作り上げようとするインモラル・ムービー「ムカデ人間」。主人公の狂気の外科医にドイツ人俳優ディーター・ラーザーがふんし、ドイツ郊外の人里離れた屋敷でムカデ人間の手術を強要される3人の男女の恐怖を描く…。テレビドラマ「HEROES/ヒーローズ」の北村昭博の熱演をはじめ、カルト的風合いの濃いショッキングな内容に思わず絶句…。これは「人間の口と肛門を結合させるって一体…」と前から気になってた作品。ディーター・ラーザーという俳優さんは初めて見たけど、怪しい雰囲気アリアリでいいですね(笑)あと北村昭博という日本人俳優も初めて見たけど、大阪弁を連発してていい味出してました。全体的におもしろかったけど、ひとつ言わせてもらうと、「グロいんだろなぁ…」と楽しみにしてた口と肛門の結合部分がパンツのような白い布で隠されててちょっとガッカリ。一番の見せ場(見どころ?)を隠したらダメでしょ(笑)まあ前の人の排泄物が口に入ってくるシーンとか、実際に見えなくても想像したら結構グロかったからいいけど^^;ちなみにこれ…三部作の一作目らしいですよ。次回作も一応見ようかな。
ムカデ人間 [DVD]

シャンハイアメリカのジョン・キューザック、中国のコン・リー、チョウ・ユンファ、そして日本の渡辺謙、菊地凛子といったインターナショナルなスター俳優の豪華共演で贈る歴史サスペンス「シャンハイ」。1941年の上海を舞台に、友人の死の真相を追うアメリカ人諜報員が、やがて危険な愛に踏み込み、複雑に絡まり合う巨大な陰謀に巻き込まれていくさまを描く…。監督は「すべてはその朝始まった」「1408号室」のミカエル・ハフストローム。あと俳優ではジェフリー・ディーン・モーガンとデヴィッド・モースも出てましたね。地味に豪華だ。この作品は先に見てた友達が「作品としても微妙だし、中国が制作に関わってるせいか、日本人が見てあまり気分のいいものではないよ」と言ってたので期待しないで見たけど…友達の言うとおりちょっとイマイチでした。ていうかこれ、"歴史サスペンス"といえばそうだけど、メインは中国人女性とアメリカ人男性のロマンスといっても違いないですよね。そりゃ日本人は悪役として描かれるわけだ。個人的に期待してた菊地凛子も重要な役ではあるけれど、出番少ないうえにアヘン中毒で死にかけの役ってどうよ^^;まあ存在感あったからいいけど。
シャンハイ スペシャル・エディション [DVD]