親愛なるきみへ 「きみに読む物語」の原作者ニコラス・スパークスのベストセラー『きみを想う夜空に』を、「G.I.ジョー」のチャニング・テイタムと「マンマ・ミーア!」のアマンダ・サイフリッドの主演、「ショコラ」「HACHI 約束の犬」のラッセ・ハルストレム監督で映画化した純愛青春ストーリー「親愛なるきみへ」。兵役中でなかなか会えない中でも手紙で愛を育む若い男女が辿る切ない運命を丁寧な筆致で描き出していく…。共演はヘンリー・トーマス、スコット・ポーター、リチャード・ジェンキンスなど。<ネタバレ有り>俺の最近のお気に入りアマンダ・サイフリッドちゃんが出てるということで見ました。うーん、悪くはないけど…なんか惜しい作品ですね。簡単にいうと遠距離恋愛の話なんだけど、彼氏が軍人ということで、彼がいつ命を落とすかわからないという不安も付きまとうんですね。約1年の遠距離恋愛を経て、やっとジョンと過ごせると思った矢先に9.11が発生し、彼は再び旅立つことに…。彼をずっと待ち続けたサヴァナだけど、愛する人と会えない日々に疲れ、な・な・なんと別の子連れ男と結婚することに!その男ってのが…これ以上は伏せておきますね。でもこの展開、個人的には微妙だったなぁ。だってあれ…2人が本当に愛し合っての結婚じゃないじゃん。気持ちはわかるけど、見てる方は複雑な心境になりましたよ。そんな感じでいろいろあってのエンディング。ハッピーエンドではあるけど、心底喜べなかった俺は変なのか?^^;でも主役2人もよかったし、脇で支える人たちもいい感じで、なんだかんだいいつつも嫌いじゃない作品でした。
親愛なるきみへ [DVD]

聖トリニアンズ女学院アナーキーな美女たちが大暴れする痛快ガールズ・ムービー「聖トリニアンズ女学院 史上最強!?不良女子校生の華麗なる強奪作戦」。悪名高き全寮制女子校「聖トリニアンズ女学院」。校長のカミーラを叔母に持つアナベルは、父親の勧めでこの女子校に転入してくるが…。出演はジェマ・アータートン、タルラ・ライリー、コリン・ファース、ミーシャ・バートンなど。最初は見る気なかったけど、「ハズレ臭がするけど、まぁコリン・ファースが出てるなら見ようか」と思い鑑賞しました。見ての感想は…思ったほどハズレではなかったけど、当たりでもなく、点数をつけるなら55点くらいの作品でしたね^^;聖トリニアンズ女学院はぶっ飛んだ女の子ばかりで、いろんなタイプのぶっ飛びギャルがいるんですよ。ぶっ飛んでるのは生徒だけでなく、先生たちもそこそこ飛んでるんだけど、なんと校長先生はオカマ(笑)でもこれ、男性俳優が演じてるけど一応女性という設定になってるのかな?まあどっちでもいいけど^^;前半はおバカ全開で先が思いやられる感じでしたが、中盤以降は学園コメディとして結構安心して見れたかな。ミーシャ・バートンに関しては本当にちょい役で数分程度しか登場しないので、彼女目当てで見ると痛い目みるかもしれないので注意して下さい。
聖トリニアンズ女学院 (史上最強!?不良女子校生の華麗なる強奪作戦) [DVD]