グレイティストピアース・ブロスナン、スーザン・サランドンほか豪華キャストが共演した感動の物語「グレイティスト」。交通事故で長男ベネットを失い、悲しみに暮れるブリュワー一家。そこへ、ベネットと一緒に事故に遭ったローズが現れ、ベネットの子供を妊娠していると告白する…。その他のキャストはキャリー・マリガン、アーロン・ジョンソン、ジョニー・シモンズなど。どんなストーリーなのか知らずに、「スーザンとキャリー・マリガン好きだから見ようっと」てな軽い感じで見たけど…これヤバい。久しぶりに号泣しちゃいました。しかも3回くらい(笑)個人的によかったのは、登場する家族全員に感情移入できたところ。悲しみを押し殺し、家族のために気丈に振舞おうとする父親。息子ベネットの死が受け入れられず、精神不安定な状態の母親。なにをやっても兄に勝てなくてクスリに手を出しちゃう弟。そしてベネットの恋人で、彼の子を身ごもってるローズと、それぞれの立場で見ることができ、後半でそれぞれが感情をあらわにするシーンでは涙がボロボロ。鼻水もすんごいことになっちゃって、ティッシュじゃ追いつかなくってタオル片手に鑑賞してました(笑)あとラストのシーンもにくい!あれで〆るなんて…。あぁ、思い出しただけでまた泣けてくる。どの俳優さんもいい演技してたけど、やっぱ俺的にはキャリー・マリガンだな。前から好きな女優さんだけど、本作で惚れ直しました。ちょっと悲しいお話だけど、機会があればぜひ見てみて下さい。
グレイティスト [DVD]

ギャラリー 欲望の画廊「キリング・ミー・ソフトリー」のヘザー・グレアム、「クロエ」のアマンダ・セイフライドら豪華キャスト共演によるエロティック・サスペンスドラマ「ギャラリー 欲望の画廊」。ロンドンの現代アート業界を舞台に、35億円の名画をめぐって入り乱れる危険な人間関係を描く…。その他のキャストはジリアン・アンダーソン、アラン・カミング、ダニー・ヒューストン、クリストファー・リーなど。DVDジャケットではアマンダちゃんが主役っぽく写ってるけど、実際は主要人物それぞれの視点で描いてる感じで、主役という主役はいない感じかな。強いて言うならダニー・ヒューストンが主役っぽいかも。あとDVDジャケットはちょい怖いサスペンスっぽい雰囲気を放ってるけど、ストーリーはそれぞれの恋愛や金に対する欲望が入り混じるお話で、期待してたような緊張感が味わえるようなものではありませんでした。まぁ…そんなに悪い作品ではなかったけど、記憶に残る作品かというと即答で「ノー」ですね。アマンダちゃんや出演してる俳優さんのファンなら見て損はないと思うけど、そうじゃない人には薦められないなぁ…。
ギャラリー (欲望の画廊) [DVD]