5edd4899

2013年の3月6日にリリースされた安室奈美恵の両A面シングル『Big Boys Cry / Beautiful』。どちらの曲もコーセーESPRIQUEのTVCMソングに起用されてましたね。ちょっと前にリリースされた作品のように思ってたけど、もう2年以上前のものになるんですねぇ。

『Big Boys Cry / Beautiful』がリリースされたとき、このブログは休止状態でした。休止理由はいろいろあるのだけど、その理由のひとつに「安室作品への興味が薄れかけてたから」ってのがあります。その興味が薄れかけてた理由もいろいろあるんだけど(笑)、配信限定だった『Damage』、本作、そして『TSUKI』、『BRIGHTER DAY』と、シングル曲が立て続けに微妙だったってのも理由のひとつですね。「ファンだから一応買うけどなんだろこの惰性感…」みたいな思いが心のどこかにあってですね、気づいたら心が離れかけてました。

この流れでわかると思うけど『Big Boys Cry / Beautiful』…どちらもなんていうかちょっと弱いなーというのが正直な感想。嫌いではないけど繰り返し聴きたいとも思わないというか。アップテンポ担当の『Big Boys Cry』に関しては個人的にもっとパンチの効いたものを期待してたので、初めて聴いたとき肩透かしをくらったような感じでした。この曲はアルバム『FEEL』にも収録されてるけど、俺…結構スキップしちゃいます。「『Big Boys Cry』とばしてはよ次の『Hands On Me』『Heaven』『Poison』の流れを味わいたい」って思っちゃうんですよね(笑)PVの方もあまり好みじゃないのでちゃんと見たのは1回くらいかも。

ちなみに本作はDVD付き盤はなくCDオンリーでの発売でした。なので『Big Boys Cry』のPVが見たいぞーって人はアルバム『FEEL』のDVD付きとBlu-ray付きに収録されてるのでそちらをチェックしてみて下さい。とまあいろいろぶっちゃけすぎたかもしんないけど、『Big Boys Cry / Beautiful』についての独り言でした。

安室奈美恵『Big Boys Cry / Beautiful』