a7c1e415

昨年の11月12日に発売された安室奈美恵のシングル『BRIGHTER DAY』について。この曲は沢尻エリカ主演のドラマ「ファーストクラス」のエンディング・テーマでしたね。普段はドラマとかほとんど見ないけど、「ファーストクラス」は安室曲が使われてるから「少しでも視聴率に貢献を!」なんて感じで数回見たけど、全然おもしろくなくて途中で見るの断念しました…。

ドラマについてはこれくらいにして、次は楽曲について。プロデュースはスウェーデン出身のErik Lidbom。調べてみるとCrystal Kay、EXILE、三代目J Soul Brothers、三浦大知らの楽曲にも関わったことのある人物みたいですね。ドラマ主題歌ってのもあってか攻めた感じとかは一切なしの無難な曲で、好きかどうか聞かれると…うーん、普通かなぁ。PVも安室綺麗だし「誰もが自由に進むべき道を選ぶことができる」というメッセージもいいと思うけど、ダンスシーン皆無なので2、3回しか見てないです。

2曲目に収録されてる『SWEET KISSES』はコーセーコスメポート「OLEO D' OR」のCMソングでしたね。俺、男だけどオレオドールの赤っぽいやつ買って使ってましたよ(笑)この曲といえばPVですよ。安室の顔というか目の下?に疲れが出ててあまりコンディションよくないですよね…。あれめっちゃ気になる。3曲目『Still Lovin' You』もCMに起用されていて、こちらはコーセー「ESPRIQUE」のCMソングでした。プロデュースは『TSUKI』に続きHIRO DOI (NICHION)が担当。この2曲はカップリング扱いなのでまあこんなもんかなって感じだけど…。

『Big Boys Cry/Beautiful』、『TSUKI』、『BRIGHTER DAY』と、最近のシングルは退屈というか、個人的にグッとこないものが続いててちょっとテンションダウン気味。アルバム曲で攻めるのもいいけど、久しぶりにシングルでも攻めてほしいな。最後の攻めたシングル曲は…『YEAH-OH』?次どんなシングルでくるのか楽しみなようでちょっと怖い…。

安室奈美恵『BRIGHTER DAY (CD+DVD)』