db8df40a

2012年にデビュー20年を記念して行われた自身最大規模の5大ドームツアーをDVD & Blu-ray化した安室奈美恵『namie amuro 5 Major Domes Tour 2012 〜20th Anniversary Best〜』(DVD+2枚組CDの豪華盤)についての感想をアップ。安室がドームツアーをするのは…15年振り?再びドームで開催って常に第一線を走り続けている証拠といっても過言じゃないですね。その注目の内容ですが、約80万票にも及ぶファン投票で選ばれたヒットナンバー25曲と最新曲5曲で構成された全30曲。

主役安室奈美恵を支えるバックダンサーは、男性陣がRYOJI、TADASHI、YUSUKE、HIROKI、MITTAN、HOSSY、Show-Me、HIROYUKI。そして女性陣はNATSUMI、HIRoMI、RISA、YUU、AKO、AYAMI、SHIKINO、MIKIという面々。この中で個人的注目はやはりAKO!振り付けのみならずダンサーとしても出演だなんてめちゃめちゃ豪華ですね。その振り付けはAKOの他に、TRFのCHIHARU、ETSU、DA PUMPのKENZO、そしてLICOという豪華な人達が手掛けてます。では簡単ではありますが各曲の個人的感想を…。

〜OPENING〜
大型スクリーンの映像。ここは美術館でしょうか。猫が侵入しガードマンが追いかけます。沢山の絵が飾られているのですが、それらが次々と安室のCDジャケットに差し替わります。

01.『Body Feels EXIT』
懐かしい小粒のお団子ヘア(別名大仏ヘア)で登場する安室。ゴールドとパールをあしらった衣装がとっても神々しいですね。曲も懐かしいけどダンスもめっちゃ懐かしくていい!ドームということでダンサーの人数が多いのも迫力が増していいですね。

02.『How to be a Girl』
2曲目も懐かしいTKプロデュース曲キタ━(゚∀゚)━!!!この流れ嫌いじゃないな〜。安室が最高なのは勿論なんだけど、うしろのAKOさんもクールでいいですね。思わず目がいっちゃう。

03.『Hot Girls』
女性ダンサーを引き連れ魅せるまさに"Hot Girls"な1曲。花道を通ってステージ先端で舞い踊る安室&女性ダンサーたち…最高ですね。

04.『NAKED』
お次は男性ダンサーが活躍するいい意味で汗くさいパワフルなステージ。途中男性陣の中にAKO & SHIKINOが切り込んできて安室と花道を練り歩くところ大好きです(笑)そしてそのあとのダンサーたちと花道を効果的に使って踊るとこも大好きです。

05.『Sit! Stay! Wait! Down!』
この曲は口に指をあてての「しーっ!」のポーズと足パカパカが個人的見どころ。

06.『Get Myself Back』
DVDジャケットの衣装&ヘアスタイルにチェンジ。相変わらずスタイルいいというかウエスト細いですね。さらに笑顔もかわいいし歌も○で言うことなしです。

07.『GIRL TALK』
ダンサーさん達の衣装もチェンジされ、男性ダンサーはトレンチコートの袖なしVer.を着用してるのだけど、この衣装結構好きかも。特にTADASHI & RYOJIすごく似合ってる。

〜女性ダンサー紹介〜
おおっ、早くもダンサー紹介か。皆さん個性あってほんと素敵だけど、やっぱアクロバティックなHIRoMI & MIKIが目を惹きますね。

08.『NEW LOOK』
女性ダンサー紹介からなだれ込むかたちで突入。いつもな感じで安定感がありますね。曲も振り付けもかわいいので見てるこっちは「安室も女性ダンサーもかわいいなぁ」と終始ニヤニヤ。最後の「あーっ♪」のとこも好きです(笑)

09.『Go Round』
今回のライブの中でベスト3に入るくらい好きなパフォーマンスです。振り付けもステージの見せ方も好きですね。このパフォーマンスを見たことで『Go Round』の好き度が2割くらいアップしました。

10.『In The Spotlight(TOKYO)』
出来ればこの曲はポンポンとか使わずもっとクールな感じに決めてほしかったけど、これはこれで嫌いではないです。

11.『Fight Together』
この段階でもめっちゃ激しく歌い踊ってきてるのに、なんだこの安定感抜群の歌声は。今更だけどやっぱ安室奈美恵という存在はオンリーワンなんだと再確認しました。

12.『You′re my sunshine』
白×ブルーのワンピに衣装チェンジ。きたよきたきた。TKプロデュース時代のヒット曲ラッシュ…キタ━(゚∀゚)━!!!こんなの否が応でもテンション上がっちゃいますよ。ルックスとダンスの素晴らしさは言わずもがな、俺の思う安室の凄さのひとつ…それは喉(歌声)。年齢を重ねた今でも(といってもまだ30代ですが)10代の頃の高音曲をさらっと歌いこなすって簡単なことじゃないですよね。しかも激しいダンスを交えながらですよ?

13.『Don′t wanna cry』
この曲もめっちゃ声出てますよね。衰えなど一切感じない。ダンスも懐かしくていいなー。こんなのもし最前列で見れたら俺最高すぎて間違いなく昇天しますわ。(おったまげー)

14.『RESPECT the POWER OF LOVE』
当時のままの歌声というか、さらに味わいを増した歌声がとっても魅力的ですよね。欲をいえばダンスありで見たかったけど、それは贅沢すぎってもんですよね。重々承知しています。

15.『NEVER END』
この曲も上の曲たちと同じく、伸びやかかつパワフルな歌声に心奪われちゃいます。

16.『a walk in the park』
バックのスクリーンに当時の映像を流しながらのパフォーマンス。髪をかき上げる仕草やダッシュも当時と同じタイミングでしたりと見どころ満載。

17.『SWEET 19 BLUES』
引き続き当時の映像を流しながらのパフォーマンス。これって整形とかしてたら出来ない演出ですよね(笑)ノンいじりの人しか出来ない技かもしれない。

18.『Love Story』
黒のドレスに衣装チェンジし、主題歌を担当したドラマ「私が恋愛できない理由」の映像を流しながら歌唱。横にたたずむライトをあしらった木のセットも印象的ですね。

19.『Damage』
お次も主題歌を担当した映画「黄金を抱いて翔べ」の映像を使用。黒の衣装にシルバーのブーツが光ります。そしてロッキッシュ・チューンをダンサーを引き連れ激しく踊り倒します。CDで聴くとちと微妙だけどライブだと映えますね。ポニーテールを振り乱しながら歌い踊る安室…めっちゃ男前です。

20.『Break It』
引き続きNao'ymt作のダンスチューン。この曲もロック風味だからかライブ映えしますよね。

21.『YEAH-OH』
ピンクのスピーカー風セット上でのパフォーマンス。安室と女性ダンサーによるセクシー&パワフルなダンスが最高にかっこいい。

〜男性ダンサー紹介〜
そして男性ダンサーさんの紹介へ。男性ダンサー紹介については特にコメントはないけど、このツアーはベテランのMITTANさんが参加してるのがちょっと嬉しい。

22.『Chase the Chance』
またまた懐かしいTK曲の登場。ちょいマーチングバンド風にアレンジされてますね。ステージを全速力でダッシュする安室がめっちゃかわいい。そのかわいさに歌詞にも登場するけど俺の股間もビンビn…下ネタは置いといて。歌もダンスも気合&迫力十分で圧倒されます。

23.『Let′s Go』
本編ラストだというのに激しく歌い踊り倒します。ダンサー総出演で見応えも文句なし。要所で打ち上げられる爆発も効果的でいいですね。

〜ENCORE〜
舞台裏にいる安室が映し出され、台詞が書かれた吹き出しの道具?で客席にいるファンにメッセージを伝えます(笑)

24.『TRY ME 〜私を信じて〜』
Tシャツ&ミニスカのカジュアルな衣装にチェンジ。そしてユーロカバー時代のヒット曲キタ━(゚∀゚)━!!!懐かしさと久しぶりに披露してくれた嬉しさがあいまって涙出そう。

25.『太陽のSEASON』
これも『TRY ME 〜私を信じて〜』と同じ。ユーロ時代やTK時代の曲は封印したと思ってた時期もあったので披露してくれてほんと嬉しい。

26.『愛してマスカット』
前にも書いたけど俺が初めて買った安室のシングルがこれです。このおやじギャグのようなタイトルがいい味出してますよね(笑)

27.『Baby Don't Cry』
改めて言うのもなんだけど『Baby Don't Cry』…ほんといい曲ですね。安室ファンじゃない友達も「この曲は好き」とよくカラオケで歌ってましたもん。

28.『CAN YOU CELEBRATE?』
満を持して国内のシングルセールス女性ソロ部門で歴代1位の記録をもつ特大ヒット曲の登場。お客さんにマイクを向けたり「一緒に歌おう!盛り上がろう!」という思いが伝わってきます。

29.『ONLY YOU』
アルバム『Uncontrolled』収録の英語詞ナンバー。後半ダンサーさんも登場し盛り上げてくれます。(タオルぶんぶん)

30.『Say the word』
ラストは『Say the word (new arrangement)』で〆。先日記事にもしましたがいい振り付けですね。ダンサー全員との息の合ったパフォーマンスも最高というか極上というか心にグッとくるものがあります。

20周年を記念してのツアーということもあってか、「久しぶりにドームでやってほしいな」とか「久しぶりに初期のヒット曲も見たいな」など、それまでファンが希望してたものをすべて叶えてくれたような内容になってますね。あとベスト的な内容になってるので、ファンのみならず「小室時代の安室曲しか知らないけど、最近ちょっと気になるんだよな」なんて人にももってこいの1枚になってると思います。久しぶりに鑑賞したけど相変わらず完成度高くて笑っちゃいましたよ。買おうかどうしようか迷ってる人、間違いなく買いですよ。