先日「90年代〜2000年代前半に活躍したR&Bガールズグループ」というタイトルで好きだったR&Bガールズグループについての記事を書きました。そのときに「リアルタイムで知らないから」とか「ちょい小粒なので」などといった理由でいくつかのグループをスルーしたんだけど、今日はその"小粒"という理由でスルーしたグループについて書いてみようかなと。

といってもガールズグループ全部について書くのは無理なので、今回もいくつかのグループはスルーしちゃいます。具体的にいうと、『Lately』が大ヒットしたDivine、女性R&BシンガーSharissaがいたことでも知られる4Kast、Dru HillのSisqoのバックアップでデビューする予定だったLovher、Amerieなどを手掛けヒットを連発したRich Harrisonが送り出す予定だったRichGirl、The-DreamとC. "Tricky" Stewartのバックアップでアルバム1枚出したElectrik Red、Keith SweatがかわいがっていたKut Klose、Spandau Ballet"True"をサンプリングした『Serenade』がプチヒットした?Shades、そして2組の双子で構成されたElusionなど。

braxton

まず最初はToni Braxtonの姉妹で構成されたThe Braxtons。彼女たちはもともと5人姉妹の5人組でしたが、Toniがソロ活動のため脱退したり、グループとしてのデビュー・アルバム発売時にはTraciが妊娠で脱退したりと、何人組なのかややっこしい印象があります。最近はリアリティ番組で注目を浴びたりクリスマス・アルバムを出したりしてるみたいですが、俺は3人で出したデビュー・アルバム『So Many Ways』の印象が強いかな。『Slow Flow』とか好きでした。

allure

お次はMariah CareyのレーベルCraveからデビューしたAllure。メンバーそれぞれの個性はあまり感じられないグループでしたが曲はいいのがたくさんあって、Nasを客演に招いた『Head Over Heels』、LL Cool Jをフィーチャーした『No Question』、そして男性R&Bグループ112とデュエットした美曲『All Cry Out』(Lisa Lisa & Cult Jamのカバー)など大好きでよく聴いてたなぁ。そういや活動後期は1人抜けて3人体制でしたね。

702

1組の姉妹とその親友による3人組702。アルバムは毎回購入してたけど、ルックス的にあまり好みの子がいなかったのと、歌声もとくにツボとかじゃなかったのであまり思い入れとかはないかな。でも当時ヒット曲請負人だったMissy Elliottがよく関与してたので結構注目はしてました。いまいち話題にならなかったラスト・アルバム『Star』ですが、Clipse客演でThe Neptunesプロデュースのシングル曲『Star』…地味に好きでしたよ。

3LW

『No More (Baby I'ma Do Right)』などのヒットで知られる3LW。でも彼女たちで一番印象的というか最初に浮かぶのは「ケンカ」とか「仲悪い」というワードかな(笑)最初はAdrienne Bailon、Kiely Williams、Naturi Naughtonの3人体制だったけど、いろいろ揉めて画像向かって右のNaturi Naughtonが脱退。その後2人で活動したりJessica Bensonが加入したりしてたけど、活動後期についてはあまりよく知りません。ちなみに好きだった曲はBAD BOYのラッパーLoon客演の『I Do (Wanna Get Close To You)』。シングル曲でPVもありましたよね。

blaque

TLCの妹分グループとしてデビューしたBlaque(Blaque Ivory)。TLCと同じく2シンガー1ラッパー構成で、『808』とか『Bring It All To Me』などヒットしましたよね。でも個人的に一番好きだったのは映画「Honey」のサウンドトラック収録の『I'm Good』。PVもジェシカ・アルバ出てくるしダンスシーンも満載で好きだったな〜。Blaqueといえば数年前にラッパーのNatina Reedが交通事故で亡くなりましたね…。Left Eyeといい本当に残念です。

CHERISH

ラストはJermaine Dupriが見出しJazze PhaがバックアップしたCherish。双子を含む4人姉妹でしたよね。ルックスも歌声もそんなに魅力を感じなかったけど、『Do It To It』がヒットしてたし制作陣がいい感じだったのでアルバムは2作とも持ってます。あとは…特にないかな(笑)ごめんなさい、今回のグループの中では一番どうでもいいグループかもしれない。

こんな感じですかね。前回の記事で書いたグループに比べると強い思い入れとかはあまりないけど、それぞれ好きな曲があたったり、ちょっとした思い出があったりで、R&Bガールズグループを語る上でスルー出来ないメンツに違いはないですよね。なんか久しぶりに彼女たちの曲を聴きたくなったぞ。ちょっとCDラック漁ってきます。