6f33b3162

歌も◎、ダンスも◎、曲書いても◎、そしてルックスも◎と、天に二物も三物も与えられた女性シンガーソングライター/ダンサー/プロデューサーのTinashe。Schoolboy Qをフィーチャーしたシングル『2 On』が全米シングル・チャートで21週ランクイン&アーバン・ラジオ・チャートで1位を記録したり、最近はあのBritney Spearsのシングル『Slumber Party』に抜擢されるなど、徐々にスターへの階段を上り始めた感のある彼女ですが、まだ"知名度抜群"ってほどではないですよね。

ということで今日は、Tinasheのことをよく知らないという人や、知ってるけどスルーしてたという人に少しでも興味を持ってもらおうとピックアップしてみました。※「アルバムも持ってるし彼女のことはよく知ってる」という人はスルーしちゃって下さいね。

先日のデビュー・アルバム『Aquarius』の記事でも触れましたが、彼女…ちょっと一筋縄ではいかない子でして…。「かわいいルックスで歌って踊れる」というとAriana Grandeのようなイメージが浮かぶと思うんだけど、Tinasheの場合はそういう明るい曲も歌うのは歌うんだけど数は決して多くなく、どちらかというとダークな曲やストリート寄りの曲、そしてアンビエントな曲を好むというか多いんですよ。

それはここ最近の話ではなくメジャーデビュー前からで、2012年に発表され話題になったミックステープ『In Case We Die』や『Reverie』も例に漏れずなんですね。踊れなかったらシンガー・ソングライター路線で突き進めるけど、ダンスの才能も素晴らしいものを持ってるがゆえに、いい意味でも悪い意味でも楽曲の振り幅が広く、結果ターゲットが絞れずいまいちブレイクしきれないでいる…というのは間違った見方だろうか。「才能を持て余してる」とも言えるかもしれませんね。

個人的にはこれまでの曲も路線もアリなんですが、もし彼女がブレイクすることを目的としてるのなら、今のままではちょっと…ん?あっ!そういや今彼女は2ndアルバム『Joyride』のレコーディングでMax MartinやMetro Boominとスタジオに入ってるみたいですね。これは…俺が心配しないでもブレイクしちゃう?

なんか話が予期せぬ方向にいっちゃっいましたゴメンなさい。軌道修正して、ここからは「あなたに合ったTinasheちゃん」を勝手に紹介しちゃおうと思います。

Tinasheのダンスをたっぷり堪能したい
そんなあなたにはこのミュージックビデオ(PV)がオススメ。
★『Player feat. Chris Brown』(YouTube
★『Company』(YouTube
★『All Hands On Deck』(YouTube
★『This Feeling』(YouTube
★『2 On feat. SchoolBoy Q』(YouTube

もうちょいセクシー要素強めがいいなぁ
そんなあなたにはこのミュージックビデオ(PV)がオススメ。
★Britney Spears『Slumber Party feat. Tinashe』(YouTube
★『Superlove』(YouTube
★『Ecstasy』(YouTube

キャッチーな曲を歌うTinashe希望
そんなあなたにはこのミュージックビデオ(PV)がオススメ。
★Kid Ink『Body Language feat. Usher & Tinashe』(YouTube

B-GIRLなTinasheが見たい
そんなあなたにはこのミュージックビデオ(PV)がオススメ。
★Ty Dolla $ign『Drop That Kitty feat. Charli XCX & Tinashe』(YouTube

濡れ濡れTinasheの変なダンスが見たい
そんなあなたにはこのミュージックビデオ(PV)がオススメ。
★『Bet』(YouTube

どうですか?あなたにピッタリのTinashe…見つかりましたか?これであなたもTinasheの虜になること間違いなし!のはず。

Tinashe『Aquarius(期間生産限定盤)』