1200x630bb

HIRO、ARATA、YUTAKAの男性3人からなるR&Bヴォーカル・グループFull Of Harmonyのデビュー・アルバム『F.O.H』について。発売は2000年でしたね。このアルバムを購入した頃は俺の中でジャパニーズR&B熱がちょっと上がってて、本作やDOUBLE、嶋野百恵、あとJ Soul Brothers『Follow me』とか聴いてたかな。

ここ数年はメンバーのHIRO(MIHIRO)のソロ活動が目立ってた印象があったので、「もしかして解散とかあったりするのかな」と思ったりしたけど、昨年末にグループとしての新曲が発表されてホッと一安心。

さて、そんな彼らのデビュー作。『BE ALRIGHT』、『TAKE IT SLOW』、『Typhoon』など、今井了介やZEEBRAが制作に関与したシングル群もいいんだけど、それ以上に珠玉の楽曲があるんですよ。まずは14曲目『Can You Feel My Love』。この曲…数え切れないくらい聴いたけどまだ聴き足りない。そう思わせてくれるくらい名曲ですよ!3分ちょいの濡れたバラードなんだけど、メンバーひとりひとりの歌声に陶酔すること絶対で、聴くたび心に染みます。

続く15曲目『IN MY LIFE』もスルー厳禁でしょう。メンバーと今井了介制作のバラードで、歌声やメロディはもちろん歌詞もとってもいいんですよ。歌詞カードに、ある人物宛てに「安らかに眠れ」と記載されてるので、実話に基づいた内容なのかもしれませんね。個人的特筆パートは「頬つたう涙の〜」からの盛り上がり部分です。HIROの魂のこもった熱いヴォーカルに失禁確実っすわ。

あとシンプルに歌声で聴かせる感じの美しくもエモーショナルなエンディング・ナンバー『KEEP IT REAL』も必聴ですね。他はシングルのカップリング曲や当時流行してたチキチキ系アップなんかもあったりしますが、個人的にはバラードをプッシュさせていただきます。バラード好きな人は上記曲ぜひチェックしてみて下さいね。