94irifkgkfs4

タイトルどおり今ですね、見ようと思って見れてなかった安室奈美恵のファイナルLIVE DVD & Blu-ray『namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜』のDisc.3であるナゴヤドームを堪能してる最中です。

みなさんご存知だと思いますが、このDisc.3は5種類あってですね、

.淵乾筌鼻璽燹奮こ哀◆璽謄ストも絶賛のディレクターが洋楽テイストに編集)
∧_ヤフオク!ドーム(今回唯一の女性ディレクターが安室奈美恵メインに編集)
札幌ドーム(数多くのアイドルグループを手がけるディレクターがグループショットメインに編集)
さセラドーム大阪(ダンスジャンルを得意とするディレクターがダンスメインに編集)
5月東京ドーム(ライブ映像の礎を築いた大御所ディレクターが安室奈美恵と観客の感情を豊かに編集)

こういう感じになってます。俺が今見てるのは,痢岾こ哀◆璽謄ストも絶賛のディレクターが洋楽テイストに編集」ってやつですね。

以前からこのブログで「"洋楽テイストな編集"ってどんなだよ!」とネタにしてきましたが…中盤あたりまで見終えた段階でもよくわからないです(笑)マジ"洋楽テイストな編集"ってなんだよ!抽象的すぎてわからんわ(笑)

でもひとつ言えるのはバランスは悪くないかな。「顔のアップばかり」とか「引きの絵ばかり」とかではなく、顔アップもバックダンサーと一体になって踊ってる絵もいい塩梅であるので、本編であるDisc.1と同じような感じで楽しめますね。

あとDisc.3のナゴヤドームがこのツアーの初日で、Disc.1が最終日になってるので、そのへんを比べて見れるのもこのナゴヤドーム盤の醍醐味かもしれませんね。

ということでですね、まだ何曲か残ってる状態なので、引き続き"洋楽テイストに編集"されたナゴヤドームを堪能しようと思います。最後まで見終えたら"洋楽テイストな編集"の答えと出会えるのだろうか。見終えるのが楽しみだ(笑)

安室奈美恵『namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~ (東京ドーム最終公演+25周年沖縄ライブ+ナゴヤドーム公演)』(Blu-ray Disc3枚組)(初回生産限定盤)