singleagainbs

8月は新曲や比較的新しめの曲をよく聴いてました。少し前にアップしたプレイリスト記事(下のリンクから飛べます)でその新曲について触れちゃったから今回のとかぶる部分もあるんですが、細かいことは気にしないでいきますね(笑)



★Big Sean『Single Again』(YouTube
★Kygo & Whitney Houston『Higher Love』(YouTube
★Ariana Grande, Social House『Boyfriend』(YouTube
★Khalid『Right Back feat. A Boogie Wit Da Hoodie』(YouTube
★Normani『Motivation』(YouTube
★Ashanti『Pretty Little Thing feat. Afro B』(YouTube
★Lil Nas X『Old Town Road feat. Billy Ray Cyrus』(YouTube
★Beyonce『Spirit』(YouTube
★Quality Control, Layton Greene, Lil Baby『Leave Em Alone feat. City Girls, PnB Rock』(YouTube
★Willie X.O『Early In The Morning feat. Ashanti』(YouTube

こんな感じですかね。Big Sean『Single Again』は名曲Carl Thomas"I Wish"をサンプリングということで速攻で購入。あとクレジットされてないけど元カノのJhene AikoとTy Dolla $ignも参加してるみたいですね。

でこの歌詞が精神的に落ち込んでいた時期についてと、元恋人について歌ってるんですが、Big SeanといえばAriana GrandeやJhene Aikoと付き合ってたことでも有名ですよね。なかでもJhene AikoとはTwenty88名義でデュエット・アルバムも出してたし…。

元交際相手について歌うといえば、少し前にそのAriana Grandeも『Thank U, Next』で歌ってました。まあBig Seanが歌詞で触れてるのは時期的にArianaではなくJhene Aikoの方が可能性高いかもだけど、なんか「ふふふ」ってなりますね。

kywhhlo

2曲目のKygo & Whitney Houston『Higher Love』は、Whitney Houston『Higher Love』をKygoがアレンジ。この曲は彼女のアルバム『I'm Your Baby Tonight』(1990年)の日本盤ボーナス・トラックして収録されていたので、世界的にみると結構レアな1曲ということになるのかな。

そんな曲が原曲の良さを損なうことなく、トロピカル・ハウス調にアレンジされて現在の音楽シーンに再登場。こういうのなんかいいですね。ミュージックビデオの方も80年代調の見てて楽しい仕上がりになってるので、未見の人はぜひチェックを。ちなみに原曲はSteve Winwoodという男性シンガーが歌っていて、1986年に全米No. 1を獲得しています。
Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ