画像の説明

BLACK MUSICと安室奈美恵が大好きな男のブログ

    HIP HOP -男性-

    Chris Brownとアルバムを出したことでも知られるコンプトン出身のラッパーTygaの6thアルバム『Kyoto』について。彼の作品はiTunesで単曲買いしたことはあっても、CDアルバムを購入したのは今回が初です。購入動機はシングル『U Cry』や『Temperature』がツボだったから。 ... READ MORE

    ニューヨークはヨンカーズ生まれのラッパーLil' Zaneのデビュー・アルバム『Young World: The Future』について。発売は2000年で、当時は17歳という若さでした。このアルバム以降あまり名前を聞かなかったので、どうしてるのかウィキペディアで調べてみたら…4枚もアルバム出 ... READ MORE

    フロリダ出身でPoison Clanの一員として活躍したことでも知られるラッパーJT Moneyが1999年に発売したデビュー・アルバム『Pimpin' On Wax』について。CDラックの整理をしてたら懐かしいアルバムが出てきたので久しぶりに聴いてみました。本作の購入動機は今でも覚えてますよ ... READ MORE

    Sheek Louch、Styles P、Jadakissのラッパー3人からなるBAD BOY所属のHIP HOPグループThe Loxのデビュー・アルバム『Money, Power & Respect』について。発売は1998年。この頃のBAD BOYといえば飛ぶ鳥を落とす勢いで、Puff DaddyやMase、Faith Evans、112などヒット曲を連発 ... READ MORE

    『My Name Is』など、多くのヒット曲をもつデトロイト出身の白人ラッパーSlim ShadyことEminemの2ndアルバム『The Marshall Mathers LP』について。Eminem自身はそれほど好きというわけではないけど、Dr. Dreが手掛ける曲が好きなのでアルバムは結構もってたりします。 こ ... READ MORE

    Uptown/MCA発の男性ラッパーFather MCのデビュー・アルバム『Father's Day』について。本作は1990年リリース…当時の俺は小学生ですよ。ということでもちろんリアルタイムでは知らないアーティストなのですが、Cheryl Lynn"Got To Be Real"が大好きで、その曲を使った曲がな ... READ MORE

    ニューヨークを代表するラッパーというか、今はビジネスマンとしての活動の方が多いのかな?Jay-Zの4thアルバム『Vol. 3... Life And Times Of S. Carter』について。発売は1999年でしたね。何年も聴いてなくてCDラックで埃をかぶった状態でしたが、久しぶりに聴きたくなっ ... READ MORE

    The Fugeesのメンバーとして以外にもプロデューサーやソロラッパーとしても活躍しているWyclef Jeanの4thアルバム『The Preacher's Son』について。クレジットを見てみると本作は2003年の作品とのことなので…13年前か。CDラックを整理しててジャケットを見たときになぜか聴 ... READ MORE

    キッズラッパーとして人気を博したLil' Bow Wowの2ndアルバム『Doggy Bag』について。現在はLil'を取りBow Wowとして活躍してる彼がJermaine Dupri率いるSO SO DEFから2001年にリリースした本作。個人的に彼自身にはそれほど興味はないのですが、SO SO DEF作品ということで ... READ MORE

    Puff Daddy率いるBAD BOYの看板ラッパーとして人気を博したMaseのデビュー・アルバム『Harlem World』について独り言。Puff Daddy & The Family『No Way Out』も1997年リリースだったけど、本作も同じ1997年にリリース。BAD BOYがノリに乗ってた時代ですね〜。めっちゃ懐かし ... READ MORE

    このページのトップヘ