3c315d32

引退を表明したはずなのに、「今はツアーはしないし、ラッパーとして休んではいるけどもまた戻ってくる。俺は再びレコーディングすることを計画している」などと発言し、"早ければ11月にはNEWアルバムをリリースするかも"なんて情報も出回っている、案の定復活が濃厚となった"King of NY"ラッパーJay-Zのオリジナル・アルバム8枚目『The Black Album』について。毎回質の高い作品を届けてくれるJay-Zですが、今作も"い・ち・お・う"ラスト・アルバムと銘打ってるだけあって、彼にしか出来ないような豪華極まりない制作陣が参加した名盤に仕上がっております。

特筆すべき曲は、The Neptunesプロデュース&Pharrell参加の清涼感あふれる良曲『Change Clothes』、Timbaland提供の重いビートがねっとりまとわり付いてくる重厚ナンバー『Dirt Off Your Shoulder』、なかなかカッコいいがこのアルバムの中ではちょっと浮いてる感のあるロッキッシュでインパクト大な『99 Problems』など。

上記以外もみていくと、今最も勢いのあるプロデューサーKanye Westが手掛けたとってもソウルフルで味わい深くエンドレス・リピート必至の好曲『Encore』(ヴォーカルでJohn Legendも参加)、美しいストリングスが印象的で自分のママを引っぱり出してきて語りをやらせたJust Blaze提供の鬼ソウルフル曲『December 4Th』、ドラマティックな流れが聴いててめちゃめちゃ気持ちいい『What More Can I Say』(The Buchannansプロデュース)、9th WonderプロデュースでR .Kelly"A Woman's Threat"を使用した『Threat』、スリリングなイントロからしてEminemプロデュースだとすぐわかる『Moment Of Clarity』、DJ Quikの手腕が光る『Justify My Thug』、Kanye Westお得意のソウル・ネタがとび出す『Lucifer』、The Neptunesが哀愁漂う曲を提供した『Allure』、ブルージーなトラックにのせ勢いよくラップする『My 1st Song』と、気迫あふれる内容になっています。

現時点でのラスト・アルバムということで、どのプロデューサーも最高のトラックを提供してますね。王者の貫禄ただよう傑作ですねこれは。多分・・・というか絶対にリリースされるであろう次回作も期待していますよ。

Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

HOT TOPICS