d80d33af

Timbalandプロデュースによるデビューアルバム『Ginuwine...The Bachelor』でブレイクしたセクシーな男性R&BシンガーGinuwineの2ndアルバム『100%Ginuwine』について。3rdアルバム以降はTimbaland色が薄くなってしまいTimabalandファンとしては残念な思いをしましたが、噂では新作は再びTimbalamdとガッツリ組むとか。1stアルバムもTimbalandワールドが炸裂した傑作でしたが、この2ndもTimbalandが自信作のひとつとして挙げるだけあり極上の"チキチキビート"(死語)が炸裂した大満足のアルバムになっています。

まずはシングル曲についてですが、な・なんとあのゴジラの泣き声をサンプリングした衝撃の1曲にして病み付き度100%の快作にして怪作『What's So Different?』、マッタリかつネットリと聴く者を変態ワールドへと誘うじわじわクセになるナンバー『So Anxious』、怪しくも煌びやかなトラックをバックにセクシーに歌い上げるじわじわ心身に染み入る系『None Of Ur Friends Business』と、どれも存在感がありましたよね。

アルバム曲もいい感じで、宇宙人のような声がナビゲートする『Little Man's Bangin Lude』、PlayaのメンバーStaticがバックボーカルで参加したセクシー極まりない悩殺ナンバー『Wait A Minute』、Jonathan Morantが手掛けた不穏なヴァイオリンの音色が利いた『I Know』、後半にQueen"Flash's Theme"を入れ込むという小技の利いた楽曲『Do You Remember』、Timbalandの奇妙な声が挿入された変速ビートが別世界へといざなうミッド『No.1 Fan』、Timbalandファミリーの一員でもある永遠の歌姫Aaliyahを招いた病み付き必至の美しいミッド・ナンバー『Final Warning』、女性の声を取り入れ妖しくセクシーに迫る『I'm Crying Out』、美しいコーラスを駆使しソフトに歌いかける『Two Sides To A Story』、アコースティックと変態サウンドが融合した絶妙の1曲『Same Ol' G』、都会の夜を連想させるようなムーディーなナンバー『All Nite All Day』(Teddy Bishopプロデュース)、Timbalandワールド炸裂の『Toe 2 Toe』、そしてアルバムのラストを飾る美しいスロウ『She's Out Of My Life』と、Ginuwineのセクシーな歌声とTimbalandの摩訶不思議ワールドがうまく融合した必聴アルバムに仕上がっています。

現在のThimbalandも非常に個性的ですが、このあたりの彼は特に個性的でド変態ですね。脳内をシェイクする楽曲のオンパレードなので、ありきたりな音楽に飽きたという人にはぜひ聴いてみてほしい1枚です。今聴いても十分ド変態です。

Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

HOT TOPICS