67a1a55a

2002年4月25日、自動車事故により30歳という若さでこの世を去ったスーパー・ガールズ・ユニットTLCの"Crazy"担当でラッパーのLisa "Left Eye" Lopezのソロ・デビュー・アルバム『Supernova』について。大好きなTLCの中でもLeft Eyeは特に好きなアーティストだったので、彼女の突然の死はAaliyahの死と同じくらいショックでした・・・。30歳ですよ?Aaliyahと同じく、まだまだこれからって感じだったのに本当に残念ですよね。

内容の方に目をむけると、とにかくぶっ飛んでる曲が多く収録されており、まるでおもちゃ箱をひっくり返したかのようなユニークなアルバムになっています。先行シングルは、どこかの民族音楽(アマゾンあたりを連想させる)のようなSalaam Remi提供のパーティー・チューン『The Block Party』でしたね。個人的には特にハマるでもなく「普通かな」といった感じでしたが、アルバム曲の出来はどうでしょうか。

"Bad Boyの良心"Carl Thomasがソウルフルな歌声で花をそえるアコースティックな『Life Is Like A Park』、攻撃的なトラックと歯切れのいいLeft Eyeのラップが見事に絡み合うRockwilderプロデュースの前傾姿勢曲『Hot!』、同じくSalaam Remi仕事による東洋的でもありレゲエちっくでもある緩めの『Let Me Live』、Jazze Phaがいい味出しまくりのRick Rockプロデュース曲『Jenny』、トラックは控え目にし男顔負けのラップをぶっ放す『I Believe In Me』、ストリングスをバックにラップする『True Confessions』(Salaam RemiプロデュースAngela Hunte客演)、哀愁漂うラテン風味のトラック上を元?彼氏のAndre Risonとガッツリ渡り合う『Rags To Riches』、Left Eyeと同じく若くしてこの世を去ってしまったラッパー2 Pacと擬似共演し2人のフロウが結構似ていることに驚かされる要チェック曲『Untouchable』、Earth, Wind & Fire"Keep Your Head To The Sky"をサンプリングしLeft Eyeの妹分Blaque(Blaque Ivory)をフィーチャーしたとってもメロディアスで思わず口ずさんでしまう『Head To The Sky』、Estheroをゲストに迎えた『The Universal Quest』、幻想的というかどこか儚い感じの『New Star Is Born』など、可愛らしいジャケットからは想像もつかない、彼女のスキルを存分にアピールした自己主張の強いアルバムに仕上がっています。

悪名高きCEO、Suge Knight率いるレーベルDeath Rowからソロ・アルバムをリリースするなんて噂もありましたが、お蔵入りした曲とかないのだろうか。絶対にあるはずですよね。1曲でもいいから未発表曲があるのであれば聴きたいです。

Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーリンク

HOT TOPICS