ef7950b7

20世紀FOX配給のニューヨークを舞台に小さい頃から共にヒップホップを聴いて育ち、それぞれレコード会社オーナーと音楽評論家になった幼馴染みの恋の行方を描いたラブ・ストーリー映画『Brown Sugar』のサントラについて。いきなりですがこのサントラ・・・参加してるメンツが凄い。豪華すぎる!オマケに楽曲の内容も素晴らしいものばかりなんだから文句なしの出来ですね。

注目は、ネオソウルの女帝Erykah Baduが当時交際していたCommonを従え映画のストーリーにピッタリの歌詞を歌う魅惑的な注目曲『Love Of My Life(An Ode To Hip Hop)』(Erykah BaduとRaphael Saadiqが共同プロデュース)でしょうか。この曲があるだけで本作は買いって感じなんだけど、他も見逃せない曲多数。

映画にも出演しているMos DefとR&B界のディーバFaith Evans共演でKanye Westがプロデュースを担当しScott Storchも関与した豪華極まりないナンバー『Brown Sugar(Extra Sweet)』、ソウル姐さんことAngie Stoneがこちらの期待を裏切らない貫禄十分の歌を披露してくれる味わい深いナンバー『Bring Your Heart』、Mos Def率いるBlack StarがKanye Westが提供したエッジの効いたトラック上で唾を飛ばし合う『Brown Sugar(Raw)』、フィリーを代表する女性シンガーJill Scottが囁くかのようにやさしくソフトに歌う美曲『Easy Conversation』(Vidal Davis and Andre Harris提供)、旦那をブスッといっちゃった女性シンガーKeke Wyattをフックで起用したBlackalicious『It's Going Down』、またまたKanye Westがソウルフルなトラック提供したMos Def『Breakdown』、Rahsaan Pattersonの昇天必至のハイトーン・ボイスがハートを撃ち抜く個人的一押し曲『You Make Life So Good』、Cassandra WilsonがCyndi Lauperの名曲カバーに挑むアコースティック・ナンバー『Time After Time』、中東あたりを髣髴とさせるEric B. And Rakim『Paid In Full(7 Minutes Of Madness-The Coldcut Remix)』、プロデューサーとしても名を馳せているHi-Tek『No One Knows Her Name』、自らの曲をリミックスし直したThe Roots『Act Too(Love Of My Life)(REMIX)』、親友Missy Elliottが提供した極上のトラックに相変わらずの素晴らしい歌声がのるMary J. Blige『Never Been』、今回大抜擢されているKanye Westの手腕が光るMos Def『Brown Sugar(Fine)』など、大満足の内容に仕上がっています。

全編を通して漂う"オーガニックな香り"がなんともいえない心地よさを与えてくれますね。間違いなく必聴のサントラだと思います。

Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

HOT TOPICS