201501192307052fa

あの個性的な女性シンガー椎名林檎のお兄ちゃん、椎名純平のデビュー・アルバム『椎名純平』を紹介。椎名林檎のお兄ちゃんといっても、妹のようなギターをもって歌うシンガーではなく、一言で表すと"ソウル・シンガー"といった感じでしょうか。

彼の魅力はなんといってもあの太く男らしい声(ちょっとハスキー)。男の俺でも"グッ"とハートを鷲掴みされ、思わず惚れてしまいそうになるような素敵な声をしてる上、作り出すメロディがまた素晴らしいんですよ。

R&B/SOULを日本人向けに聴かせてくれるというか、ちゃんと和の心を持ちつつR&B/SOULを歌ってるって言ったらいいのかな。ほら、こういう歌を歌ってる人の中には、変に洋楽っぽさを意識しすぎて失敗しちゃってる人っているじゃないですか。でも彼は違う。ほとんどの楽曲は日本語のみの詞で歌われていて、その言葉ひとつひとつがもつ温もりだったり儚さだったりが、ちゃんと聴き手に伝わってくるんですよね。詞の世界も個性(味)があって◎です。

音の方は生楽器がふんだんに使用されてて非常に心地いいです。ホーンやベース、ドラムのもつ魅力を最大限に引き出しており、彼のセクシーな声との相性もバッチリ。

収録曲の方なんですが、ホントこのアルバム1枚で世界が出来上がってるので"とにかく聴いてみてくれ"って感じなんだけど、簡単にコメントしていくと、大沢伸一率いるSLEEPY TONGUEが関与した記念すべきデビュー・シングル『世界』、生楽器の音が心地よすぎる『未来』、大人の魅力を感じずにはいられない『逃げろ!』、はりあげた声とファルセットが絶妙に入り混じる『無情』、切なさ100%の詞&メロが心に染み入る個人的一押し曲『白昼夢』、極上のグルーヴ感を味わえる『朝』、DEV LARGEとのコラボ曲『MUSIC MAKER』など、とにかくどの楽曲も文句なしの出来。

渋く魅力的な声、独自の世界観をもつ詞、心に響くメロディ、生のバンド・サウンド・・・最高です。絶妙なグルーヴ感をじっくり堪能しちゃって下さい。

Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

HOT TOPICS