b3ec71fb

Jay-Z、Alicia Keys、Kanye West、Brandy、Joe、Janet Jackson、Jennifer Lopez、Britney Spearsと、数々の大物アーティストから引っ張りだこの"ヒップホップ・ヴァイオリニスト"Miri Ben-Ariの待望の1stアルバム『The Hip-Hop Violinist』について。イスラエルのテルアビブで育ったMiri Ben-Ariは6歳からヴァイオリンを学び、多くの下積みやステージを経験。そんな彼女の放つ今作は、彼女にしか作れない独創的で素晴らしい内容になっています。

本作はですね、結構な数の豪華なゲストが招かれていて、Kanye Westプロデュース&客演で"ソウルの申し子"Musiqがフックを担当するソウルフルなナンバー『Fly Away』(Fabolousも参加)、ハイトーン・ボイスを自由自在に操るシンガーLil' Moが熱唱するメロディアスなナンバー『Hold Your Head Up High』、サウスを代表するラッパーScarfaceと実力派シンガーAnthony Hamiltonという最強コンビが歌う鳥肌必至の神曲『Sunshine To The Rain』、ざらついたトラックにMiri Ben-Ariの奏でるヴァイオリンが絡みつくAkon『Miss Melody』、Kanye WestプロデュースでJohn Legendも関与した文句なしの1曲『New World Symphony』、Baby、Lil' Wayne、6 Shotがマイクをまわす晴れやかなHIP HOPチューン『4 Flat Tires』、ヴァイオリンの音色がドラマティックに鳴り響くAnthony Hamilton & Algebra『She Was Just A Friend』、John Legendが哀愁漂う歌を披露するドラマティックなナンバー『I've Been Waiting On You』など…どうです?すごくないですか?

上記以外も、スリリングなトラックにMiri Ben-Ariのヴァイオリンが乗ることでより臨場感を増したStyles P『We Gonna Win』、ダンスホール系のトラックにも見事対応してみせるFatman Scoop & Viciousの『Jump & Spread Out』(15曲目にはReggaetone REMIXも収録)、短い曲ながらも聴かせるJ.Irv『Loed Of The Rain』、ヴァイオリンの音色が優雅かつ華麗に舞い踊る『Chillin' In The Key Of E』、アメリカの国歌を演奏する『Star Spangled Banner』と、あまりの素晴らしさに最初から最後まで圧倒されっぱなしの衝撃作に仕上がっています。

これは想像していたよりもはるかに◎な内容ですね。「ヴァイオリンをフィーチャーした楽曲をアルバム1枚通して聴くのってどうなんだろう?」と少々不安もありましたが余計な心配だったみたいです。

Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーリンク

HOT TOPICS