_QL70_

4作目にあたる最新アルバム『ケツノポリス4』がな・なんと200万枚突破と、もの凄い快進撃を続けいているグループ、ケツメイシの3rdアルバム『ケツノポリス3』について。いやー、最近のケツメはホントすごいですね・・向かうところ敵なし状態じゃないですか。この間CDショップでおじさんがケツメのアルバムを買ってるのを見た時はビックリしました。でもよく考えてみるとビックリすることでもないんですよね。ケツメのメンバーだって30歳前後なわけだし、詞もバカっぽい(ガキ仕様)ものが多そうにみえるけど、よく見ると大人目線なものも多々あるし・・・。

おじさんの話題はさておき、前作から1年半という絶妙なタイミングでリリースされた今作(山中湖で合宿してレコーディングされた)の内容ですが、ファンの期待を裏切らない心温まる作品に仕上がっています。

キャッチーなフックとレゲエ色の強いトラックを聴けばいやでもテンションが上がる『はじまりの合図』、これはもう説明不要ですよね、ヒットを記録したシングル曲『夏の思い出』、ポジティブな詞が元気を与えてくれる好曲『1日』、ケツメらしい温かい詞とやさしいメロディが胸に響く"ほっこり曲"『家に帰ろう』、ゆる〜いグルーヴ感がとても心地いい『夜の天使』、タイトルどおり切なさいっぱいの『失恋』、曲がかもし出す涼しげな感じが、なんともいえない心地よさを提供してくれる『門限やぶり』、RYO、RYOJI、大蔵の3人がKOHNOの結婚式のために作り上げたという(実際は間に合わなかったけど)ウェディング・ソング『幸せをありがとう』、詞、メロともに大好きな個人的お気に入り曲『太陽』、壮大な詞の世界と和を感じさせる切ないトラックが心に染み入る『花鳥風月』などなど、夏にピッタリの充実作になっています。

全体的にレゲエ色が濃い仕上がりで、男の哀愁ただよう好曲がたっぷりと収録されてますね。文句なしの内容で大満足の1枚です。

Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

HOT TOPICS