c5c95e78

Spike Leeがプロデュースを担当したブラック・ムービー『The Best Man』のサントラについて。このサントラはとにかく参加陣が超豪華なんですよね。Beyonceをはじめ、Lauryn Hill、Bob Marley、Maxwell、Eric Benet、Faith Evans、The Roots、Ginuwine、Tylese…。どうですかこのメンツ。あまりの豪華さに股間が濡れてきますでしょ?楽曲の出来も豪華な参加陣に負けないくらい素晴らしいもの揃い。

主要曲を挙げていくと、Maxwellが唯一無二の歌声で独特の世界を展開する幻想的な好ミッド・ナンバー『Let's Not Play The Game』、同じくMaxwellが心地よさ100%の歌を提供してくれる『As My Girl』、歌姫Beyonceと元Az YetのメンバーMarc Nelsonがしっとりかつパワフルに歌い上げる美しいバラード『After All Is Said And Done』(Warryn Campbellプロデュース)、Faith EvansがShe'kspereが提供した疾走感あふれるチキチキ曲を乗りこなす『Best Man』、Bob Marleyの音源に彼のことを尊敬するアーティストLauryn Hillが味わい深いヴォーカルをのせる注目曲『Turn Your Light Down Low』、Jam & Lewisがプロデュースした壮大なバラードを、Ginuwine、R.L.(Next)、Tyrese、Caseという超豪華な4人がアツい歌声をぶつけ合う鳥肌必至曲『The Best Man I Can Be』あたりはハズせないって感じですね。

他も、Scott Storchがプロデュースを担当したThe RootsとJaguar Wrightによるとってもグルーヴィーで心奪われてしまう『What You Want』、ラテン・ギター?が切なく鳴り響く哀愁ただようミッド・ナンバーEric Benet『Poetry Girl』、物悲しい空気に包まれたトラックをバックに早口歌唱を駆使して歌い上げるLatocha Scott『Liar, Liar』、Chante Mooreの旦那様Kenny Lattimoreが美しいヴォーカルを披露する『Beautiful Girl』、キレのいいラップとメロディアスなフックがいいSporty Thievz『Hit It Up』、Me'shell Ndegeocelloが艶かしい歌声で彩るメロウ『Untitled』、ガールズ・グループAllureがしっとりと歌い上げる妖艶なバラード『When The Shades Go Down』など、R&B好きにはたまらない粒揃いの内容に仕上がっています。

参加陣を見ただけで"間違いのない1枚"ということがわかりますよね。豪華メンツが集結した『The Best Man I Can Be』は、本当に素晴らしい曲なので機会があればぜひチェックしてみて下さい。

Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーリンク

HOT TOPICS