リリースラッシュが一段落して「ちょっとはお財布事情もマシになるなー」なんて思ってたのに、気付いたらリリースラッシュ時と同じくらい出費しちゃってるKATSUです。なんだかんだいいながら欲しいCDって尽きないものですね。嬉しいような悲しいような複雑な心境です。今日は時間があるので、久しぶりに最近見たPVについてまとめてみようと思います。ここで紹介する以外のものはこちらで記事にしています。

Young JeezyGo Getta feat. R .Kelly
Go Getta南の煽り屋Young JeezyのNEWカットはR .Kellyをフィーチャーした『Go Getta』。アルバムを買ったときからお気に入りの1曲だったので、これがシングルになると知ったときはめっちゃ嬉しかったです。Jeezyの旨味ががっつり詰まった曲になってるので、未聴の人はぜひチェックしてみて下さい。(Click Here

50 CentFuneral Music
Funeral Music50 CentとCam'ron…この2人のディス合戦はいつまで続くんでしょうか。これは50 CentからCam'ronへ宛てた曲でタイトルは「葬儀でかかる音楽」という意味らしい。ディス曲なのにPVまで作っちゃうなんて凄い気合…。G-Unit VS Dipsetかぁ…どっちも嫌いじゃないから複雑な心境になります。(Click Here

AkonDon't Matter
Don't MatterHIP HOP勢からGwen Stefaniまで多くのアーティストから引っ張りだこのAkon『Don't Matter』。改めていうのもアレだけどAkonの歌声ってホント心地いいですよね。癒されるというか味わい深いというか。曲に関してもジャンルの枠に縛られないところがまたその声を活かしてる感じがして○。(Click Here

Three 6 MafiaDope Boy Fresh feat. Chamillionaire
Dope Boy Freshアカデミー賞を受賞しちゃったThree 6 Mafiaの『Dope Boy Fresh』でゲストは近々新作をリリースするChamillionaire。何気なくチェックした曲だったのに、気付いたら結構ハマっちゃって困ってます。メンバーの離脱などもあったけど勢いは留まるところを知らないというか、更に加速してますね。(Click Here

Hilary DuffWith Love
With Loveちょっと汗臭いラインナップになってしまったので最後は綺麗どころを。3月に新作をリリースするHilary Duffの『With Love』。あれ?Hilaryちゃんってこんな路線だっけ?『Play With Fire』といいMadonnaやJessica Simpsonあたりがやりそうなディスコ・チューンやん。彼氏と別れて路線変更?(Click Here
Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーリンク

HOT TOPICS