Booty_Call_Sdtrck

シンガー、コメディアン、映画俳優と、多方面で活躍している男性アーティストJamie Foxxが出演した映画『Booty Call』のサントラについて。映画自体は観てないけど、たしか邦題は"ダブルデート"でしたよね。このサントラは1997年リリースということで、懐かしくも質の高いナンバーが収められています。

どれからいこうかな?じゃあまずはJohnny GillとSWVのCokoがデュエットした『Fire & Desire』から。歌える2人が鎬を削るこの曲はGerald Levert & Edwin "Tony" Nicholasプロデュースで、しっとり大人のスロウジャムといった感じ。言わずもがな本作のキラー・チューンでございます。

大御所どころだとあとTimbalandプロデュースMissy Elliott客演の名曲SWV『Can We』、鬼セクシーな歌声で女性を虜にするベテランJoeのRodney Jerkinsプロデュース曲『Don't Wanna Be A Player』、そのJoeとよくライバル比較されるR .Kellyが歌うねっとり度100%のムーディー・ナンバー『Baby, Baby, Baby, Baby, Baby...』、バリトン・テディベアGerald Levertがウォーミーなヴォーカルで歌い上げる『Hold That Thought』あたりも、オリジナル・アルバムに収録済みなのもあるけれど要チェックですね。

あっ、そうだ。実力あるヴォーカル・グループSilkが圧倒的な歌唱力を惜しげもなく見せつけるディーパー・スロウ『Feel Good』、Rodney Jerkinsがプロデュースのみならずラップでも参戦した男性ヴォーカル・グループ1 Accordの『Don't Stop, Don't Quit』、元祖ボーイズ・バンドBackstreet Boysが清涼感たっぷりに歌う『If You Stay』の3曲もなかなか良いです。

他はラップ曲が多く、Too ShortとLil' Kimが閑静なトラックをバックにラップする『Call Me』、Squirrelなるラッパー?がNellyとSnoop Doggを足して割ったようなフロウを披露する『Let Me See You Squirrel』、KRS-Oneのラップにセクシーな女性コーラスが絡む『Plan Up Your Family』、L.a. Ganzなる男性シンガーがなかなかいい感じの歌を聴かせる『Chocolate』、真夏に聴きたくなるようなREGGAEチューンWhitey Don『Looking For Love』、E-40、B-Legit、Tha Savageによる『Don't Blame It On Me』なども収録。

ラップ曲に関しては特筆するところはないけど、R&B曲は本当に充実してますね。でもこのアルバム…歌詞カードと実際の曲順がめちゃくちゃなんですけど。JIVEさんお願いしますよ。

Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーリンク

HOT TOPICS