Space_Jam_Soundtrack_Album_Cover

NBAのスーパー・プレイヤーMichael Jordanとハリウッドがミラクル・チームを結成して挑んだ空前のSFXスーパー・ムービー『Space Jam』のサントラについて。実は先日紹介した『Batman & Robin』のサントラもこのサントラもR. Kelly曲目当てで購入したんですよね。どちらの曲ものちに彼のアルバム『R.』に収録されたんだけど、当時の俺は待ちきれずサントラもゲット。

そのR. Kellyのナンバーというのが4曲目収録の『I Believe I Can Fly』。壮美な世界に包まれる極上バラードで後半はお決まりのゴスペル調に。ちょっと狙いすぎ感はあるけど完成度は高いです。それと同じくらい素晴らしいのが軽く「あの人は今?」状態のD'angelo『I Found My Smile Again』。この曲死ぬほど好き。何度聴いても白目剥いてぶっ倒れそうになるけど好き。なんていうかな…極上のグルーヴ感?そしてD'angeloの神ファルセット。この一体感がなんとも素晴らしいんですよね。

あとMonica『For You I Will』も忘れてはなりません。ベタ曲を書かせたら世界一のDiane Warren作のベタベタ・スロウジャムなんだけど、歌唱力に定評のあるMonicaのヴォーカルに聴き入る率100%。ビルボード・チャートでも健闘しましたよね。

他もDiana Ross"Upside Down"を上手くネタ使いしたSalt-N-Pepa『Upside Down('Round-N-'Round)』、Christina Aguileraがデビュー・アルバムでカバーしたことでも知られるヴォーカル・グループAll-4-Oneの純美スロウ『I Turn To You』、歌える女性デュオChanging FacesとHIP HOP界のドンJay-Zが参戦したR .Kelly『All Of My Days』、KC & Sunshine Bandの説明不要曲を奇才Biz Markieが歌っちゃう要チェック曲Spin Doctors『That's The Way(I Like It)』、当サントラのオープニングを飾るSeal『Fly Like An Eagle』、ヒット・シングル『C U When U Get There』などでおなじみのCoolioによる軽やかな『The Winner』、わき目も振らず疾走する快感ベース・チューンQuad City DJ's『Space Jam』、Barry White & Chris Rockという面白い組み合わせの『Basketball Jones』、そしてどっしりとしたトラックをバックにB Real、Busta Rhymes、Coolio、LL Cool J、Method Manという豪華メンツが集結しマイクをまわす『Hit 'Em High(The Monstars' Anthem)』など、満足度の高い楽曲がひしめきあっています。

何年も聴いてなかったけど楽曲の充実ぶりにビックリしちゃいましたよ。このサントラってこんなに粒揃いでしたっけ?D'angelo曲をはじめ本当にいい曲づくしなので未聴の人はぜひチェックを。

Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーリンク

HOT TOPICS