VirginからIsland Def Jamへレーベル移籍して初となるアルバム『Discipline』が、2001年のアルバム『All For You』以来久々に全米アルバム・チャート初登場1位を記録したJanet Jackson。ちなみにセールスは181,100枚でした。そのアルバムからの2ndシングル『Rock With U』のPVが解禁されました。

Rock With URock With URock With U

この曲はShaffer SmithことNe-Yoが書き、Jermaine Dupriがプロデュースという豪華なナンバー。キラキラ&エレクトロなダンス・チューンで、「多分次はこれがカットされるんだろな〜」と思ってたら予想どおりカットされました。

Rock With URock With URock With U

でですね、この『Rock With U』のPVがなかなかいいんですよ。1stシングルだった『Feedback』のPVも後半にカッコいいダンス・シーンなんかがあって◎だったけど、今回もダンスシーン満載でダンス好きの俺は興奮しまくり。流れのあるカメラ・ワークもおもしろいし、シンプルなんだけど見応えのあるものに仕上がってる印象をうけました。前アルバム『20 Y.O.』は2曲しかPVが作られなかったけど、さて今回は何曲PVが作られるのか。Janetファンとしては最低でもあと1曲くらいはPV作ってほしいんだけど…期待と不安が交錯しますね。

■『Rock With U』のPVをチェック ⇒ (Click Here
■アマゾンで詳細チェック ⇒ Janet Jackson『Discipline[Deluxe Edition]』
Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーリンク

HOT TOPICS