安室奈美恵作品をはじめ、CHEMISTRY、Crystal Kayなど、多くのアーティストの楽曲を手掛けているNao'ymt。今日はそんな彼が手掛けた楽曲を紹介する"Nao'ymt Works"シリーズ記事を久しぶりに書いてみようと思います。

SweepDisconnectSweep - Connect - Disconnect
Sweep自らの実体験を基に書かれた歌詞とメロディセンスを兼ね備えた楽曲を、艶やかな歌声と豊かな歌唱力で表現する実力派シンガーSweep(スウィープ)の『Disconnect』。Nao'ymtは作曲とアレンジで参加しています。この曲は聴いててめっちゃ気持ちいいですね。Sweepの伸びやかで透明感あふれる歌声にハートはキュンキュン。

SweepWalkin' in the rain (YMT REMIX)Sweep - Walkin' in the rain - EP - Walkin' in the rain - YMT Remix
Sweepもう1曲Sweepの曲を。タイトルからもわかるとおり、これはNao'ymtがリミックスを担当。『Disconnect』はスムージーな感じだったけど、こちらはエッジー&アッパーな感じで結構雄度高めな仕上がりになっています。2曲ともNaoの手腕も光るけど、それよりも何よりも主役Sweepのヴォーカルが素晴らしいですね。

天上智喜5cm天上智喜 - Graceful 4 - 5cm
天上智喜韓国出身の女性4人組ダンス・グループ天上智喜の『5cm』。Nao'ymtはリミックスを担当してるんだけど、この和の世界全開のトラックは最高すぎですね。彼の作る和曲が大好き俺は思わず失禁&脱糞しそうでした。彼女たちのヴォーカルも色っぽくていい感じですね。天上智喜…女性版東方神起みたいなもん?

May J.Why Why Why...』(Click Here
May J.歌って踊れる新世代アーティストとして、2006年7月上旬にミニ・アルバム『ALL MY GIRLS』でメジャー・デビューしたMay J.の『Why Why Why...』。Naoは作曲とプロデュースを担当しています。今回紹介した4曲の中では一番凡作かなぁ。曲もそうだけど、May J.のヴォーカルもたしかに上手いと思うけど、個性や魅力が感じられない気が。
Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーリンク

HOT TOPICS