デビュー10周年に突入した男性デュオCHEMISTRY。彼らの期間限定ユニットCHEMISTRY + Synergyの第1弾シングル『Shawty』が8月18日にリリースされるんだけど、その『Shawty』のPVが公開されました。このブログでCHEMISTRYについて書くことってほとんどなかったと思うんだけど、なぜ今回彼らのPVをピックアップしたか。答えは簡単。踊ってるからです。

CHEMISTRY + Synergy Shawty 1CHEMISTRY + Synergy Shawty 2CHEMISTRY + Synergy Shawty 3
CHEMISTRY + Synergy Shawty 4CHEMISTRY + Synergy Shawty 5CHEMISTRY + Synergy Shawty 6

今回CHEMISTRYとユニットを組むことになったSynergyは、若き実力派ダンサーDee、Chihiro、Rui、keitoの男性4人からなるダンス・ユニット。ちょっと前に「CHEMISTRYが踊るらしい」とか「ダンサーとユニットを組む」という情報を見て、一体どんな感じになるんだろうと密かに楽しみにしてたんですよ。その注目してたCHEMISTRY + Synergy名義による第1弾シングル『Shawty』のPVが解禁ということで速攻チェック。おー、なかなかいいんじゃないですか。CHEMISTRYは本格的にダンスを習い始めてからまだ半年くらいってことで、ちょっとぎこちない感じがしないでもないけど、一生懸命なのが伝わってきて好感が持てますね。

曲はちょっと前から流行してる美メロ/セツナ系で、作曲はJoleen Belle、Jack D Elliot、作詞は田中秀典。ダンスの振り付けはSynergyが担当してるみたいです。

CHEMISTRYといえば1stアルバム『The Way We Are』と2ndアルバム『Second to None』が大好きで、当時かなり聴いてたのを思い出します。『The Way We Are』は古内東子作詞の『合鍵』、デビュー・シングル『PIECES OF A DREAM』、ケツメイシのRYOJI作詞の『愛しすぎて』、2ndシングル『Point of No Return』、3rdシングル『You Go Your Way』、そして『君をさがしてた 〜The Wedding Song〜』など、名曲がたっぷりでしたね。

『Second to None』もケツメイシRYOJI作曲の『STILL ECHO』、Skoop On Somebodyと共演した『My Gift to You』、今井大介作曲の『BACK TOGETHER AGAIN』など好きでアホみたいに聴いてたなぁ。ていうか今でもたまにCDラックから引っぱり出して聴いてます。

期間限定ユニットではあるけど踊るCHEMISTRYか…ちょっと注目ですね。

★2010年8月18日発売 ★ CHEMISTRY + Synergy『Shawty(初回限定盤)(DVD付)』
★2010年8月18日発売 ★ CHEMISTRY + Synergy『Shawty』
Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーリンク

HOT TOPICS