bf23a7a4

シンガーといて以外にも、他アーティストへの楽曲提供などでも活躍しているシンガー・ソングライターNe-Yoの4thアルバム『Libra Scale』(Deluxe Version)について。俺が買ったのはDVDの付いたデラックス・バージョンで、アマゾンでは背景がオレンジっぽいアルバム・カバーになってるんだけど、届いたのを見ると背景は通常盤と同じ黒っぽいものでした。もしかしてオレンジと黒の2タイプ存在するのかな?

今回DVD付きを買おうと思ったのは、先行シングルだった『Beautiful Monster』、『Champagne Life』、『One In A Million』の3曲のPVがダンスシーン満載だったから、これはDVD付きを買うっきゃないなと。ネットではボーっと見てたから気付かなかったけど、この3曲のPV続きものだったんですね。HMVによるとPVのみならずアルバムもストーリー仕立てになっていて、ヒーローが運命の女性と出会って、愛を選んで力を失うのか、それとも愛を捨ててヒーローであることを選ぶのかという物語になってるらしい。

前述のシングル3曲は、Stargateプロデュースによる『Closer』系のダンスチューン『Beautiful Monster』、オープニングに相応しいキラキラ感のあるメロディアス・ナンバー『Champagne Life』、Chuck Harmonyプロデュースによる切ないミッド『One In A Million』といった感じでしたね。個人的にこの3曲は結構ツボで、アルバムへの購買意欲を高めるのにもってこいなシングル達でした。

アルバムを見渡してみると、収録曲数は全10曲と意外にコンパクトでちょっと驚き。Ne-Yoらしい美メロが炸裂する『Makin' A Movie』、『Telekinesis』、『Genuine Only』、まったりとした心地いい雰囲気に包まれるミッド『Know Your Name』、Ryan LeslieプロデュースFabolous客演のハンドラップに哀愁溢れるメロディが乗る『Crazy Love』、シンセが飛び交う怪しくもグルーヴィなダンス・チューン『Cause I Said So』、そして美しいファルセットが多用されたスロウ『What Have I Done?』と、コンパクトなんだけど粒揃いな充実作になっています。付属してるDVDは最初の方で書いたとおりシングル3曲のPVが収められております。

前アルバムで「Ne-Yoもちょっとマンネリ気味かな」なんて思ったりもしたけど、本作はいい方に裏切ってくれました。これは謝らなきゃいけませんね。Ne-Yo君、マンネリ気味なんて思っちゃってゴメンね。

Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーリンク

HOT TOPICS