CLIMAX発売日に買ったBeyonceのLIVE DVD『I Am... World Tour』やDiddi Dirty Money『Last Train To Paris』、そして昨日届いたMarsha Ambrosius『Late Nights & Early Morning』などをそっちのけで聴いてるのが、ちょっと前にレンタルしたCD達。タイトルにもあるとおり、1970年代や1980年代にヒットした名曲ばかりを集めたコンピレーション・アルバム『クライマックス』シリーズです。何度かこのブログでも書いてると思うけど、定期的に昔の日本の曲が聴きたくなるんですよね。

今回は何がきっかけだったかというと、中村雅俊『恋人も濡れる街角』。そう、サザンオールスターズの桑田佳祐が提供した曲です。この曲は俺が保育所か幼稚園くらいの時に発売された曲だから、当時は全く記憶になかったけど、名曲は定期的に耳にする機会がありますよね。でちょっと前にもテレビかラジオで耳にして、「やっぱこの曲いいよな〜」と思い無性に音源が欲しくなったんですよ。CDを買うか、iTunes Music Storeで買うか、それともレンタルするか。いろいろ考えた結果、この曲以外にもいろんな名曲が収録されている『クライマックス』シリーズをレンタルすることに決めました。

70'sシリーズの赤と青、そして80'sシリーズの黄、緑、青と、俺が借りたかったやつ全部レンタルできたんだけど、どれも2枚組だから結構なボリューム。iPodに取り込むの大変だったなぁ^^;てことで最近は古い曲ばっか聴いてるんだけど、ほんと名曲ばかりで大満足。俺が生まれる前の曲も結構あるけど、聴いたことあるものがほとんどだし、聴いたことのない曲も「おっ、いいやん」と思うものが多く、いつの間にか口ずさんでる自分が。でもこういう曲が聴きたくなるのはオッサンになったってことなのかなぁ…。おもわず苦笑いっすわ。

★中村雅俊『恋人も濡れる街角』収録 ★ 『クライマックス 80’s YELLOW』
Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーリンク

HOT TOPICS