b948e229

女性を中心に人気の男性R&BシンガーTrey SongzのEP『Inevitable』について独り言。来年に5枚目となるオリジナル・アルバム『Chapter 5』をリリースする予定のTreyが、それに先駆けEPを発表。コンスタントにオリジナル・アルバムを発表してるにもかかわらず、その間にEPやミックステープも出すってかなり精力的に活動してますよね〜。

EPということで曲数は全5曲と非常にコンパクトではあるけれど、どれもなかなかのクオリティで結構満足度は高め。個人的にTreyの曲はアップよりもミッド〜バラードが好きなんだけど、本作はラッパーFabolous客演でPVも制作された2曲目『What I Be On』以外ミッド〜バラードで俺には嬉しい朗報。といっても『What I Be On』もHIP HOP色強めの中毒性十分の楽曲になっていて侮れない出来になってるんですよね。ちなみにプロデュースはPhenomとTroy Taylorが手掛けています。

そのTroy Taylorは5曲すべてのプロデュースに関わっていて、Treyとのデビュー時からの相性の良さがいまだ衰えてないことを証明。1曲目は『Top Of The World』は公開された当初はそれほど好きってわけじゃなかったけど、PVを見てから徐々に好きになってきた1曲。曲から漂う哀愁みたいなのがいいですよね。3曲目『I Do』は安定感抜群のミディアム・アップで、初聴の段階からTreyの歌声との相性もいいし「これいいやん」と。

続く4曲目『Outside (Pt. 1)』は夜っぽいトラックをバックに早口歌唱などを交えながら歌うミッド。夜系ナンバーが好きな俺にもってこいの1曲ですね。そしてエンディングの『Sex Ain't Better Than Love』も夜をイメージさせるようなしっとり目のバラードで、しかも曲も俺の好きな感じときた。はい、本作の中でこの曲が一番のお気に入りです(笑)メロディもいいし、ファルセットも綺麗でヤバいですよね〜。あとちょいナヨった感じのヴォーカルもポイント高し。

ということで曲数は少ないけど内容は侮れないものになってるので、軽いノリでゲットしても後悔はしないのではないかと。値段も安いですしね。

Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーリンク

HOT TOPICS