23d0c7cc

Dru Hillのメンバーとしても知られる男性R&BシンガーSisqoの3rdアルバム『Last Dragon』です。発売されたのは今年の2月。ここ数年は自分でもビックリするくらいCD買わなくなったけど、本作はスルーすることが出来ませんでした。だって大好きだったグループDru HillのメインボーカルSisqoのアルバム。こりゃ買うっきゃないですよね。

先行シングルは5曲目『Lips』だったかな。大ヒットシングル『Incomplete』が好きな人はハマるであろう彼らしいバラードなんですが、これが地味にいいんですよ。『Incomplete』ほどのクオリティがあるかといわれるとちょっと微妙ですが個人的には好きですね。

他の曲に目を向けると、Flocka FlameをフィーチャーしたHIP HOP寄りのトラックが印象的な『A-List』、ほんのりフューチャリスティックな『Find Out』、重厚感のあるエレクトロ・ミッド『Monsta』と、前半は実験的でチャレンジ精神あふれる楽曲がならんでます。(好きか嫌いかは聞かないで下さい^^;)中盤はラテンチックというかどこか哀愁を感じるミディアムアップ『Let's Get Down Tonight』、いい意味で「こんなノリSisqoらしくない!」って感じの明るく晴れやかな『Round & Round』の2曲が「おっ」と思う出来で◎でした。

が、7曲目『Breathtaker』とか9曲目『David Blaine』あたりは可もなく不可もなくな印象ですかねぇ。ここで若干テンション下がりそうになるんだけど、後半には注目の曲があってですね、なんとDru Hillをフィーチャーした『Victim』というナンバーがあるんですよ。メンバーが集結したと思うだけでテンション上がっちゃいますよね〜。まあ肝心の曲の出来は普通レベルだけど悪くはないのでOK(笑)あとエンディングを飾る『Ipologize』も三十路の哀愁がいい具合に出ててニヤリとしちゃいました。

個人的にはSisqoがアルバムを出してくれたってだけで高評価しちゃいそうだけど、冷静にみると全部が全部いい!ってわけじゃないですね。でも『Lips』あたりはほんといいと思うんで、よかったらYouTubeやiTunesで視聴してみて下さい。

Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーリンク

HOT TOPICS