ashantiplt

早朝ちょっと仕事に行ってきたんですが、思ってたよりも涼しくて驚いた、どうも管理人です。まだまだ暑い日が続きますが、今朝のような涼しさを感じる瞬間も出てきて、「もうすぐ9月だし、そろそろ夏も終わり向かってるんだな」と思ったりもしますよね。

で今日はそんな時に聴きたい曲を散りばめたプレイリストを作ってみました。トラップ・ソウルを中心にセレクトしていますが、今夏を意識した最新のヒット曲も適度に織り交ぜているので、結構聴きやすく仕上がってるんじゃないかと。

01. Ashanti『Pretty Little Thing feat. Afro B』
オープニングは夏の香りが強く漂うR&B×REGGAEなAshanti曲でどうでしょうか。彼女の歌声と曲から醸し出るこの清涼感…マジたまんねーっす。(YouTube

02. Bryson Tiller『Exchange』
トラップ・ソウルの先駆け的存在というか第一人者といってもいいのかな。そんな彼のベッドルーム系R&Bな1曲。(YouTube

03. Khalid『Right Back feat. A Boogie Wit Da Hoodie』
個人的にお気に入りのアーティストKhalidの最新アルバムからのシングル・カット曲。ユルいんだけど軽くアガる感じ…いいですよね。ほんと心地よい。(YouTube

04. Normani『Motivation』
現在話題沸騰中のNormaniのシングル『Motivation』。説明不要かと思いますがFifth Harmonyのメンバーですね。ミュージックビデオはダンスシーン満載なんでダンス好きな人はチェック推奨ですよ。(YouTube

05. Summer Walker『Girls Need Love (Remix) with Drake』
Drakeのいないオリジナル・バージョンも好きなんですが、今回は人気ラッパーDrake参加のリミックス・バージョンをチョイス。夏の夜の2時あたりに聴きたい曲ですね。こういうミッドナイト系ナンバー大好物です。(YouTube

06. DaniLeigh『Easy (Remix) feat. Chris Brown』
今年を代表する個人的トラップ・ソウルTOP 10を選ぶとするなら、間違いなくランクインするであろう1曲。ミュージックビデオも踊れる2人ならではといった感じでいいですね。(YouTube

07. Ariana Grande, Social House『Boyfriend』
大人気アーティストAriana Grandeが彼女の楽曲を手掛けたりもしてるポップ・デュオSocial Houseと組んだ話題のナンバー。曲、ミュージックビデオともに付き合ってるようで付き合ってない微妙な関係がおもしろいです。(YouTube

08. Bryson Tiller『Don't』
2曲目になっちゃうけどやっぱトラップ・ソウルといえば彼という印象が強いので『Don't』もチョイスしちゃいます。(YouTube

09. Willie X.O『Early In The Morning feat. Ashanti』
我々世代は夏といえばAshantiの歌声が欲しくなるんですよ。え?僕だけ?(YouTube

10. Ella Mai『Shot Clock』
トラップ・ソウルといえば彼女もはずせませんよね。そう、Ella Maiです。一聴した段階では地味に聴こえるかもしれないけど、このじわじわ病み付きになってくるスルメ感がたまりません。気付いたら虜です。(YouTube

11. Alina Baraz『Floating feat. Khalid』
まだあまり知名度はないかもですが、アメリカの女性シンガー・ソングライターAlina Barazのリラックス効果高めのユル曲。Khalidとの相性もバッチリですね。(YouTube

12. Chris Brown『No Guidance feat. Drake』
お互いが大人気アーティストで、あのRihannaの元彼同士?で過去に少々いざこざがあった2人による豪華極まりない話題曲。ド派手なアップテンポ曲ではなく、ゆったりとした夜寄りの曲なのもポイント高いですよね。(YouTube

13. Quality Control, Layton Greene, Lil Baby『Leave Em Alone feat. City Girls, PnB Rock』
タイトルでわかりますよね。Ciara & 50 Centのヒット曲のカバーというか替え歌?なナンバー。あの心地よさはそのままなんだから気持ちよくないはずがないじゃないか。ええ、この夏聴きまくりましたよ。(YouTube

14. H.E.R.『Could've Been feat. Bryson Tiller』
トラップ・ソウルとヒーリング・ミュージックの美味しいとこ取りしたようなアロマ系癒し曲。ミュージックビデオも"モノクロ×赤"で地味に洒落てますね。(YouTube

15. SZA『The Weekend』
この流れ、そしてこのテーマで彼女のヒット曲をはずすわけにはいかない。夏の終わりにもミッドナイトにもピッタリの1曲ではないでしょうか。(YouTube
Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーリンク

HOT TOPICS