michaeljacksonscream

数ヶ月前から新型コロナウイルスの影響で、世界中が大変なことになってますね。僕たちにできる今一番大切なことは、不要不急の外出はしないこと。そうすることで自分自身や、大切な人を守ることにつながります。

でも家にいる時間が長くなると、イライラしたりストレスが溜まることもありますよね。そんな時は大好きな音楽でも聴いて気分転換しませんか?たとえばこんなプレイリストはどうでしょう。

01. Will Smith『Gettin' Jiggy Wit It』
オープニングはラッパーとしても俳優としても大成功を収めているWill Smithのナンバー。Sister Sledge"He's The Greatest Dancer"が炸裂した好曲です。(YouTube

02. Blackstreet & Mya『Take Me There feat. Mase & Blinky Blink』
2曲目も鬼キャッチーな曲で攻めますよ。曲もMyaの歌声もめっちゃかわいいですよね。当時はこの曲好きな女の子多かったなぁ(笑)(YouTube

03. Michael Jackson, Janet Jackson『Scream』
ここらでちょっとかっこいい曲を挿入。誰もが認めるスーパーでウルトラでハイパーでミラクルな兄妹の特大ヒット曲を置いてみます。(YouTube

04. Jamiroquai『Virtual Insanity』
今回はR&B/HIP HOP縛りではないので、当時よく聴いていたJamiroquai曲も入れちゃいます。あまり洋楽聴かない人でもこの曲は耳にしたことあるんじゃないかな。(YouTube

05. The Notorious B.I.G.『Mo Money Mo Problems feat. Puff Daddy & Mase』
何度も公言してるけどBAD BOY大好きでした。Diana Ross"I'm Coming Out"ネタで、サビを歌ってるのはKelly Price。はい最高。(YouTube

06. Lil' Kim『Ladies Night (Not Tonight Remix) feat. Missy Elliott, Da Brat, Left Eye, Angie Martinez』
祭りじゃぁぁぁっ!ということで豪華メンツによるこれを。ネタはもちろんKool & The Gang"Ladies Night"ですね。(YouTube

07. Mark Morrison『Return Of The Mack』
く〜懐かしい!Mark Morrisonの曲はこれくらいしか知らないけど、学生時代ど真ん中の曲で聴いてると胸が熱くなります。(YouTube

08. The Firm『Firm Biz feat. Dawn Robinson』
Nas、Foxy Brown、AZ、NatureからなるHIP HOPユニットのヒット曲。疾走感あふれる曲も、元En VogueのDawn Robinsonが歌うフックも華があっていいですね。(YouTube

09. Mariah Carey『Honey (Bad Boy Remix) feat. Mase, The Lox』
Mariahのキラキラ感とBAD BOYのキャッチーが融合…マチガイナイですね。ちなみにネタはWorld's Famous Supreme Team"Hey DJ"。(YouTube

10. Snow『Sexy Girl』
Snowといえば世間一般の人気ナンバー1曲は『Informer』なんだろうけど、僕はこっち推し。地味にクセになるんですよね。(YouTube

11. Pras『Ghetto Supastar (That Is What You Are) feat. Ol' Dirty Bastard & Mya』
2曲目で挙げたBlackstreet & Mya『Take Me There feat. Mase & Blinky Blink』が好きな人はこれも好きなはず。ちなみにどちらもMyaがサビを担当。(YouTube

12. George Michael『Fastlove』
George Michaelの曲は今も昔もほとんど聴かないんだけど、なぜか『Fastlove』は好きでした。(YouTube

13. SWV『You're The One』
リードを担当するCokoのハイトーン・ヴォイスも好物だけど、3人の歌声のハーモニーも極上ですね。(YouTube

14. Jennifer Lopez『Feelin' So Good feat. Fat Joe, Big Pun』
そろそろ終盤だけどアッパーな曲で攻めたい気分。ということでJ.Loの巨漢ラッパー2人を従えたダンス・ナンバーをチョイス。うん、テンション上がりますね。(YouTube

15. Coolio『C U When U Get There feat. 40 Thevz』
ラストはラップ×カノンで話題になったCoolio曲を。この曲を聴くと同じネタ使いのDragon Ash『Grateful Days feat. ACO, ZEEBRA』も思い出すなぁ。(YouTube
Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーリンク

HOT TOPICS