DOUBLEnana2

今日は、安室奈美恵が他アーティスト作に客演した曲についてのまとめ記事みたいなものを書いてみようかなと。SUITE CHIC名義のものも含めると結構あるんじゃないかな。

・ZEEBRA『AFTER PARTY feat. 安室奈美恵』(2003年)
・ZEEBRA『Do What U Gotta Do feat. AI, 安室奈美恵 & Mummy-D』(2006年)
・Heartsdales『Wet'N Wild feat. SUITE CHIC』(2003年)
・JHETT a.k.a. YAKKO for AQUARIUS『Do or Die』(2005年)
・m-flo loves 安室奈美恵『Luvotomy』(2007年)
・DOUBLE & 安室奈美恵『BLACK DIAMOND』(2008年)
・ravex『ROCK U feat. 安室奈美恵』(2009年)
・AI『FAKE feat. 安室奈美恵』(2010年)
・VERBAL『BLACK OUT feat. Lil Wayne & Namie Amuro』(2011年)

以上の9曲については、コラボレーション・ベスト・アルバム『Checkmate!』の記事でまとめてあるので今回はスルーしますね。



ということで今回は2012年以降の客演曲について。どの曲も過去に単体で記事はアップ済みなので、今回はサクッといきます。

8110hoiujppTLC with Namie Amuro『Waterfalls (20th Anniversary Version)』(2013年)
女性R&Bグループの金字塔TLCの名曲『Waterfalls』に安室がゲスト参加し話題になった1曲。Left Eyeのラップパートを安室のものと差し替えるというコラボだったんですが、事前に知らされていなかったLeft Eyeの家族(妹と母親)が不快感を示すという…。T-Boz & ChilliとLeft Eye家族は、2017年のアルバム『TLC』制作のときもLeft Eyeの生前の音源の使用をめぐり揉めてましたよね。この一件、安室は何も悪くないんだけど、なんかスッキリしないコラボだったなぁ…。(TLC『TLC 20』

91koQjPNACL15平井堅『グロテスク feat. 安室奈美恵』(2014年)
このコラボ…待ってた人多いんじゃないかな?な2人によるエレクトロ感のあるアップナンバー。キャッチコピーの「生きることに葛藤し格闘する全ての人への少々歪んだ応援歌」の"少々歪んだ応援歌"ってのが平井堅さんらしいなと思ったの覚えてます。あと2人とも元々イケメン&美女だけど、このミュージックビデオのお二方はさらにカッコよく、そして美しいですね。(YouTube

u9hkhkmn蔡依林『I'm Not Yours feat. 安室奈美恵』(2014年)
台湾の女性アーティスト蔡依林の13枚目となるアルバム『呸』収録のダンスナンバー。このアルバム名、英語でいうとPLAYなんですね。安室も『PLAY』というアルバムあるから親近感湧いちゃいますね。『I'm Not Yours』でスルーできないのはミュージックビデオ。蔡依林はダンサー引き連れて踊ってるのに、安室のダンスシーンがないのは残念だけど、セクシーな表情やチャイナドレス姿が拝めるのはポイント高い!ふぅ…妖艶すぎる。(YouTube

mhihyi98ddCrystal Kay『REVOLUTION feat. 安室奈美恵』(2015年)
これも待望のコラボといっても過言じゃないですよね。最初はせっかくの歌って踊れる2人のコラボなんだから、もっと攻めた曲がいいかなと思ったけど、こういうポジティブなメッセージ・ソングも悪くないというか、今でもたまにリピートしちゃうくらい好きだったりします。あとこのミュージックビデオで驚いたのはクリちゃんの身長。安室よりちょい大きいくらいかなと思ったら、結構大きくてビックリしました。(YouTube

hmithjt44SHOW-YA『限界LOVERS feat. 安室奈美恵』(2015年)
女性ハード・ロック・バンドのパイオニアSHOW-YAのデビュー30周年オリジナル・アルバム『PROGRESS』に収録されているスペシャル・トラック。昔から安室はロック好きだと公言してるし、「THE夜もヒッパレ」でSHOW-YA好き発言もしてたので、このコラボに驚きはなかった…と言ったら嘘になる。いやー、やっぱり衝撃でしたね。しかも安室の歌声がめっちゃ生き生きしてるではないか。意外だけど相性ばっちりのコラボ曲ですね。(YouTube
Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ