68yjgjjgvv

Marques Houston率いる男性3人組IMxが1999年に発表した5thアルバム『Introducing IMx』について。ピンとこない人もいるかもですが、IMxはImmatureが改名したグループ名で、メンバーはImmature時代と同じMarques "BATMAN" Houston、Jerome "ROMEO" Jones、Kelton "LDB" Kesseeの3人。

彼らは2002年に解散するんですが、2014年頃に再結成し新曲『Let Me Find Out』を発表。しかしアルバムが発売されることはなく、その後目立った活動もないみたいで…。当時はアルバムにThe Underdogsが参加予定とかって、ちょっとした話題になってたんですけどね。今はまたそれぞれソロ活動してるのかな?

話題を本作に戻します。本作からの1stシングルは、アルバムのオープニングに配されている『Stay The Night』でした。1999年初頭に大ヒットしたTLC『No Scrubs』を意識したようなチキチキ感のある現行系ナンバーで、Jerome "ROMEO" JonesのラップもLeft Eyeに匹敵するくらいの?存在感を放っています。

個人的にプッシュしたいのは、7曲目収録で女性ラッパーSmoothをフィーチャーした『Old School Love』ですね。LTD"Don't Stop Loving Me"を大胆にサンプリングした絶妙曲で、このちょっと懐かしい味付けが癖になるんですよねー。

お次はアップナンバー。『Bubbling』、『Trick』、Ra Raのラップをフィーチャーした『Keep It On The Low』&『Temptations』、ラッパーChris Buck客演の『What I Gotta Do』と、先日のB2Kの記事でも書きましたが、この時代のアップは当時流行を牽引していたKevin "She'kspere" Briggs系の高速チキチキ曲が多く、本作も結構な割合でふわふわチキチキ鳴ってます。

最期に流行や時代を問わず愛せそうな楽曲を。彼らの歌声がじっくり味わえる安定感のあるミディアム・スロウ『In & Out Of Love』&『One Last Chance』、アコギ感がいい『Everytime』、そしてしっとり聴かせるバラード『Love Me In A Special Way』&『Beautiful』と、このあたりは今聴いても全然古臭く感じない良曲ですね。

弟分のB2Kと比べると認知度、セールス面などいろいろ地味かもしれませんが、本作も悪くないというか、結構良く出来てると思います。

Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ