87ujvgtt

安室奈美恵が2012年10月31日に発表した配信限定シングル『Damage』について。タイアップは映画「黄金を抱いて翔べ」の主題歌でした。(YouTube

Nao'ymt作のロック・テイストのナンバーで、たしかオファーを受け映画のために書き下ろした曲でしたよね。井筒監督の映画タイアップにもかかわらずオリジナル・アルバムには未収録で、ラストのベスト・アルバム『Finally』に歌い直したバージョンが収録されました。ということでオリジナルが聴きたければiTunes Storeなどでダウンロード購入しなければならないということになりますね。

あとミュージックビデオも要注意で、ベスト・アルバム『Finally』のCD & Blu-rayには収録されておらず、欲しければこちらもiTunes Storeなどでダウンロード購入しなければゲットできない仕様になってます。なので僕はiTunes Storeで買いました。

最後にミュージックビデオの内容やダンスの振り付け、バックダンサーについて。僕は初めて見たとき衣装に目が行ったんですが、安室&バックダンサーともにデザイナーの落合宏理が手がけるFACETASMのものみたいですね。

ダンスの振り付けは当時同じ事務所だったDA PUMPのKENZOが担当。出演してるバックダンサーはいつものメンツとはちょっと違っていて、女性ダンサーはAKKO、SAKIの2人。男性ダンサーは4人いて、ACHI、RUI、K-SK、NABEというメンツになってます。

安室奈美恵『Finally』
Thank you for your support!
 にほんブログ村 音楽ブログへ