BLACK FLAVOR

R&B, HIP HOP, NAMIE AMURO

HOT TOPICS

    カテゴリ: R&B/SOUL -男性-

    約8年ぶりに待望の再結成を果たしたスーパー・グループNew Editionの新作『One Love』について。前作はBobby Brownを含む6人での復活でしが、今回はそのBobby Brownを除く5人でアルバムを作り上げ、なんとリリース元はP.Diddy率いるBad Boyから。前作『Home Again』はメンバ ...

    毎回俺らの期待を裏切らない作品を届けてくれる才能あるアーティストMaxwellの3rdアルバム『Now』について。MaxwellといえばD'angeloやEric Benetらとともに"ニュー・クラシック・ソウル御三家"なんて呼ばれていた時代もありましたね。なんだか懐かしいです。話をアルバムに戻 ...

    いまや向かうところ敵なし状態のスーパースター、Usherの3rdアルバム『8701』について。いきなりですがこのアルバムは非常に完成度が高く、大・大・大好きなアルバムです。お子ちゃまだった1stアルバムは置いといて2ndアルバム『My Way』、4thアルバム『Confessions』も大好き ...

    アイドル・グループB2Kの元メンバーにしてリード・シンガーだったOmarionのソロ・デビュー・アルバム『O』について。一足先にリリースされた兄貴的存在のMarques Houstonと弟のO'raianのアルバムはかなりの出来でしたが、果たしてOmarionの出来はどうなのか・・・。結果はB2Kファン ...

    元はP.Diddy率いるレーベルBad Boyに所属で、Def Soulに移籍してからは2作目(TOTALでは5作目)となる男性4人からなるコーラス・グループ112の『Pleasure & Pain』について。前作『Hot & Wet』の時はBad BoyとDef Soulのダブルネームみたいな感じでのリリースでしたが、今回 ...

    ソロとしても大成功を収めたSisqo率いるバルティモア出身のコーラス・グループDru Hillの2ndアルバム『Enter The Dru』をレビュー。Dru Hillのアルバム(Sisqoのソロ2作も含め)にはそのイカつい見た目とは裏腹に、毎回めちゃめちゃ病みつきになるバラードが収録されていて、 ...

    夢の共演とはまさにこの3人のことではないでしょうか?Gerald Levert、Keith Sweat、Jonny Gillという、大御所3人によるグループLSGの1stアルバム『Levert, Sweat, Gill』について。97年頃発売されてすぐ購入し、その当時も「なんて良曲揃いのアルバムなんだろう」と感動し ...

    ボーカル・グループが苦戦を強いられてるなか、好調に第一線で活躍し続けているBrian Casey、Brandon Casey、Kyle Norman、Richard Wingoの4人からなるアトランタ出身のR&BグループJagged Edgeの2ndアルバム『J.E. Heartbreak』について。Jagged EdgeはXscapeの紹介でJermain ...

    Def Soul所属の才能あるシンガー"SOULの申し子"ことMusiqの3rdアルバム『Soulstar』について。デビュー当時はMusiq Soulchildと名乗っていましたが、途中でMusiqに改名。1stアルバム、2ndアルバムともに売上げ、内容ともに素晴らしいものでしたが(どちらも100万枚以上のセ ...

    P.Diddyの名パートナーでもあり、シンガー兼プロデューサーMario Winansの2ndアルバム『Hurt No More』をレビュー。Motownからリリースされた1stアルバム『Story Of My Heart』が大好きだった俺は、このアルバムをどれだけ待ちわびたことか・・・。このまま裏方に徹するのかと ...

    ↑このページのトップヘ